(まちの話題)銀座みゆき通りにシバザクラの花畑が出現 4月29日

更新日:2012年5月1日

 4月29日(日曜日)、銀座みゆき通りにシバザクラ6000鉢による花畑が出現しました。
 この催しは、銀座みゆき通り美化会が4月20日から5月10日まで行っている「銀座みゆき通り花祭り2012」の一環として行ったもので、みゆき通りの車道に2つの花畑(5m×12m・5m×14m)を作製したものです。
 当日の日中は夏を思わせるような天候となりましたが、日影では心地よい風も感じられ、銀座を訪れた多くの皆さんは思いかけず出現した花畑に足を止め、じっくり見入ったり写真を撮るなどしていました。
 なお、当日午後4時からは、花畑に利用した6000鉢のシバザクラと、みゆき通りのシンボルツリー「なんじゃもんじゃの木(ヒトツバタゴ)」の苗木300鉢を、来街者の皆さんにお配りし、約1時間30分でなくなったとのことです。

写真 多くの方が足を止め写真を撮るなどしていました

写真 会場にはフラワータワーも設置されました