(まちの話題)2012築地秋まつりが開催されました 10月6日

更新日:2012年10月11日

 10月6日(土曜日)と翌7日(日曜日)、築地場外市場及び小田原橋駐車場の特設会場で、恒例の「築地秋まつり」が行なわれ、大勢の人出で賑わいました。
 今年の築地秋まつりは、毎月7日に開催している「七日市」(加盟店舗が、各店独自で取り組む売り出し)を2日間開催するとともに、小田原橋の特設会場を「青空休憩所」として来街者の皆さんに開放しました。
 青空休憩所の入り口では、加盟店や青空休憩所で使用できる、お得な買いものチケット(1枚100円の買い物券11枚綴りを1000円で)を販売。多数のイスとテーブルが用意された会場内では、ビールやソフトドリンクの販売、場外市場のお店のサテライト店での物販や軽食の販売が行われていました。また、炭と七輪の貸し出し(有料)も行われ、秋晴れの空の下、場外市場で仕入れた食材をビール片手にさっそく一つまみ、という家族連れやカップルの姿が見られました。
 7日(日曜日)は、あいにくの雨模様となりましたが、予定されていた食育関連や子供向けのイベントは無事行なわれ、「食のまち築地」の魅力を満喫できるイベントとなりました。

写真 多数のイスやテーブルが用意された青空休憩所

写真 七輪でバーべキューを楽しむ皆さん

写真 青空休憩所には場外市場の有名店・お馴染みの味も出店

写真 大変な人出で賑わう場外市場