滞納処分に係る納税証明書

更新日:2017年6月28日

このページの末尾から交付申請書のダウンロードができます

公益法人認定法に係る申請に伴い必要な「滞納処分に係る地方税の納税証明書」を交付します。
中央区内に所在地を有する法人について、納付状況を確認のうえ中央区特別区税の徴収金の滞納処分がないことを申請日からさかのぼって3年分証明します。

証明する事項

中央区内に所在地を有する法人について、確認のうえ、中央区特別区税の徴収金の滞納処分がないことを申請日からさかのぼって3年分証明します。
特別区民税・都民税以外の税については、所轄の税務署や都税事務所へ別に請求が必要です。

交付手数料

1枚につき300円
(1枚で3年分の証明をします。)

窓口での申請に必要な書類

1.「滞納処分に係る地方税の納税証明交付申請書」
2.必要とする法人の社員の方が来庁する場合は、社員証及び本人の確認ができるもの(マイナンバーカード・運転免許証・運転経歴証明書・パスポート・住基カード・在留カード・健康保険証等、いずれか一点)
3.代理人(社員以外の方)が来庁する場合は、代表者の委任状及び本人の確認ができるもの(マイナンバーカード・運転免許証・運転経歴証明書・パスポート・住基カード・在留カード・健康保険証等、いずれか一点)
※本人確認書類は現住所が記載されているものに限られます。
※委任状の代表者職氏名は、必ず代表者が自署・押印(ゴム印等は不可)してください。

交付できる場所

郵送による申請方法

窓口に来られない場合には、必要とする法人の社員の方からの申請に限り郵送による申請ができます。必ず、申請者が下記の要件を便せん等に記入または申請書をダウンロードの上、必要事項を記入して、「本人確認できるものの写し」、「交付手数料」と切手を貼った「返信用封筒」を一緒に区役所にお送りください。

申請書への記載要件
1.証明書の種類(滞納処分に係る地方税の納税証明交付申請書)
2.必要な証明の年(申請日からさかのぼって3年分の証明ができます)
3.必要枚数
4.使用目的
5.中央区の所在地
6.名称・代表者職氏名・生年月日
7.昼間連絡ができる電話番号(及び担当者名)

本人であることが確認できるものの写し
・担当者の社員証及びマイナンバーカード・運転免許証・運転経歴証明書・パスポート・住基カード・在留カード・健康保険証等の写し(現住所が記載されているもの、いずれか一点)

交付手数料
・1枚につき300円(郵便局で定額小為替証書を購入し、指定受取人欄等は記入しないでください)
(1枚で3年分の証明をします。)

返信用封筒
・法人の所在地・担当部署・担当者氏名を記入し、切手を貼ったもの
(個人情報保護のため、返送先は申請書に記載された所在地に限ります。)

送り先
〒104-8404
東京都中央区築地一丁目1番1号
中央区総務部税務課収納係
・封筒の余白に、「滞納処分に係る地方税納税証明交付申請書在中」と赤字で記入してください。

証明書の交付申請のダウンロード

お問合せ

税務課収納係
電話:03-3546-5276、03-3546-5277、03-3546-5278