その他、ごみの出し方

更新日:2016年3月17日

有害性・危険性・引火性のあるものなどの出し方

危険性のあるごみの画像

 ガスボンベ、石油類(ガソリン、軽油、灯油、ベンジン、シンナー、塗料など)、工業薬品(塩酸、硫酸、硝酸など)、マッチ、花火、印刷用インク、燃料添加剤、バッテリー、タイヤ、ピアノ、金庫など
 上記のような有害性・危険性・引火性のあるもの、著しく悪臭を発するもの、解体が困難なものは、清掃事務所では、収集できません。
  メーカーか購入店にご相談ください。
   
   

二輪車(オートバイ)の出し方

オートバイの画像

 二輪車(オートバイ)の廃棄に関しては、メーカー等の自主的取組として二輪車リサイクルシステムがあります。このシステムでは、廃棄二輪車を廃棄二輪車取扱店や指定引取窓口で引き取り、これらをリサイクル施設において適正にリサイクル、処理を行なうものです。
 廃棄する場合には、このシステムを活用して資源の有効活用・適正処理のご協力をお願いします。
 二輪車の廃棄に関してのお問合せは、外部サイトへリンク二輪車リサイクルコールセンター(外部サイトへリンク)までお願いいたします。
 ※外部サイトへリンク二輪車リサイクルコールセンター(外部サイトへリンク)
  電話 050-3000-0727
  受付時間 9時30分から17時
      (土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)
   
   

在宅医療による使用済み注射針の出し方

注射針

収集職員の怪我や事故および感染防止のため、処方された薬局や病院に返却してください。

お問合せ

中央清掃事務所
電話 03-3562-1521 ファクス 03-3562-1504