資源の分け方・出し方

更新日:2016年3月17日

新聞・雑誌・段ボール

新聞・雑誌・段ボール

出し方

   品目別にひもでしばって出す。
注意事項
・感熱紙、感圧紙、カーボン紙、ビニールコート紙、窓付封筒、写真、紙コップ、ちり紙、ろう引き段ボールなどは燃やすごみの日に出してください。
・紙についているクリップやファイルについている金属は取り除いて燃やさないごみの日に出してください。

ペットボトル

ペットボトル出し方

ペットボトルマーク


注意事項
・はずしたキャップとラベルは、プラマークの日に出してください。
       
     

びん・缶

びん・缶

缶・びんの出し方

注意事項
<びん>
・割れているもの・汚れているものは、燃やさないごみの日に出してください。
・平成21年度より化粧品のびんも回収出来るようになりました。但し、陶磁器に似た乳白色ガラスは資源ではありませんので、燃やさないごみの日に出してください。
<缶>
・スプレー缶とカセットコンロ用ガスボンベは、必ず中身を使い切ってから半透明の袋に入れて出してください。
・一斗缶、汚れのひどい缶は燃やさないごみの日に出してください。

※スプレー缶やカセットコンロ用ガスボンベについては、下記サイトも参考にご覧ください。
一般社団法人 日本エアゾール協会 外部サイトへリンクhttp://www.aiaj.or.jp/(外部サイトへリンク)
電話 03-5207-9850
一般社団法人 日本ガス石油機器工業会 外部サイトへリンクhttp://www.jgka.or.jp/(外部サイトへリンク)                            電話 03-3252-6101
     
      
      

金属製のなべ・やかん・フライパン

金属製のなべ・やかん・フライパン

金属製のなべ・やかん・フライパンの出し方

※黒焦げになってしまっても、資源としてお出しいただけます。    

お問合せ

中央清掃事務所
電話 03-3562-1521 ファクス 03-3562-1504