東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」への協力について

更新日:2017年6月28日

2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピック競技大会の入賞メダルに、不要になった小型家電に含まれるリサイクル材が活用されることとなりました。
公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が主催するこの取り組みに、全国の自治体が小型家電の回収で協力することになり、本区もプロジェクトへ参加しています。
本区では平成29年4月22日(土曜日)の拠点回収分から、メダル製作の材料となっています。

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」の画像
「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」

東京2020公認マークの画像
東京2020公認マーク

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」について

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会において、小型家電リサイクル由来の貴金属を用いて東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の入賞メダルを作成するプロジェクトが実施されています。全国からこのプロジェクトを通じて、オリンピック・パラリンピック合わせて金・銀・銅あわせて約5,000個のメダルを製作する予定です。

東京2020組織委員会 環境省 日本環境衛生センター NTTドコモ 東京都

回収方法について

回収品目

回収箱の投入口(10センチメートル×25センチメートル)に入る大きさの小型家電
例:携帯電話、携帯音楽プレーヤー、携帯ゲーム機、デジタルカメラ、ポータブル
ビデオカメラ、ポータブルカーナビ、電子辞書、卓上計算機、ACアダプター、
タブレット端末、ICレコーダー、USBメモリー・メモリーカード、電話機、
ラジオ、ドライヤー、電気かみそり、リモコンなど

注意事項

1.回収箱の投入口(縦10センチメートル×横25センチメートル)を超えるものは回収できません。一辺が30センチメートルを超えるものは粗大ごみです。
2.小型家電以外のものは回収できません。(袋や箱はお持ち帰りください。)
3.回収箱に入れたものはお返しできません。
4.携帯電話などの個人情報やデータは必ず消去してから出してください。
5.乾電池類は取り除いてから出してください。
※回収した小型家電は、適切に保管、処理しますので、安心してお出しください。

回収場所・日時

・リサイクルハウスかざぐるま明石町及び箱崎町<常設>
午前9時~午後5時(毎週月曜日、祝日、年末年始、その他館内整理日を除く)

・区役所1階ロビー<常設>(平成29年7月3日から)
午前8時30分~午後5時(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)

・中央清掃事務所2F受付<常設>(平成29年7月3日から)
午前8時30分~午後5時(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)

・区内の全小学校、銀座中学校及び日本橋中学校<毎週土曜日>
京橋地域:午前9時30分から午前11時30分まで
日本橋地域:午前9時から午前11時まで
月島地域:午前10時から正午まで

回収された小型家電の行方について

みなさまにお出しいただいた小型家電を、(1)組織委員会の認証を受けている小型家電リサイクル法の認定事業者に引渡します。(2)認定事業者にて、分解・破砕・選別の処理をした後、(3)精錬事業者によって金・銀・銅を抽出し、(4)公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会によりメダルが製造されます。

お問合せ

中央清掃事務所清掃事業係
電話:03-3562-1523
ファクス:03-3562-1504