「水銀を含むごみ」の出し方にご注意ください!

更新日:2017年3月17日

平成29年3月3日に水銀混入ごみの不適正搬入を原因として停止していた中央清掃工場2号焼却炉は、平成29年3月13日に再稼動しました。
23区内の清掃工場では、これまでも水銀を含むごみが原因で、焼却炉を停止する事態が発生しています。
清掃工場の焼却炉が停止すると、多額の費用が発生するうえ、復旧までに多くの時間がかかり、23区全体のごみ処理に重大な影響を及ぼします。
区民・事業者の皆様におかれましては、正しい分別方法でごみをお出しくださいますよう、ご協力をお願いいたします。

「水銀を含むごみ」の出し方
製品の例 出し方
体温計・血圧計・温度計(水銀式のもの) 拠点回収を行っています。
電球・割れた蛍光管 燃やさないごみの日にお出しください。
筒型のマンガン・アルカリ乾電池 拠点回収を行っています。
充電式電池 回収協力店の回収ボックスへお出しください。
ボタン電池 回収協力店の回収ボックスへお出しください。
コイン型リチウム電池 燃やさないごみの日にお出しください。

※家庭から排出される割れていない蛍光管については、毎週土曜日に区内の小学校で、拠点回収を行っています。くわしくはこちらをご覧ください。
※充電式電池の回収協力店は、外部サイトへリンク一般社団法人JBRCのホームページ(外部サイトへリンク)で検索することができます。
※ボタン電池の回収協力店は、外部サイトへリンクボタン電池回収推進センターのホームページ(外部サイトへリンク)で検索することができます。
※どの種類の電池も両極にテープ等を貼り、絶縁して出してください。
※ボタン電池とコイン型リチウム電池は廃棄方法が異なりますのでご注意ください。

ボタン電池とコイン型リチウム電池
※東京都生活文化局ホームページより

また、事業活動に伴い水銀をはじめとする有害廃棄物を排出する場合は、法律に基づき廃棄物の処理を許可された業者を通じた適正な処理をお願いいたします。
清掃工場の焼却炉の停止について、詳しくは下記をご覧ください。
外部サイトへリンク東京二十三区清掃一部事務組合ホームページ(外部サイトへリンク)

お問合せ

中央清掃事務所
電話03-3562-1521
ファクス03-3562-1504