学童クラブ事業

更新日:2017年6月7日

学童クラブ事業とは

区内に居住または区内の小学校に在籍している児童を危険のないよう保護し、生活指導を行うものです。
申込資格
放課後帰宅しても、保護者の仕事や疾病等の理由により、家庭で適切な保護育成を受けられない児童。
※保護者の方が育児休業を取得した場合には、申込み対象となりません。また、現在学童クラブを利用している場合であっても、育児休業取得時点で利用することができなくなります。
指導日・指導時間
月曜日から土曜日。ただし、年末年始及び国民の休日等を除く。
下校時から午後6時まで
※夏休み等の学校休業期間は、午前8時30分から午後6時まで(土曜日は午後5時まで)
ただし、必要と認められる方については、平日(土曜日を除く)の午後6時から午後7時30分まで保育します。(午後6時以降の保育は有料となります)

申込方法
入会申請書に所定の勤務証明書等を添付し、ご希望の学童クラブを設置している児童館に保護者が持参してください。持参時に申請内容等について聞き取りをします。

※利用申請の受付は随時行っておりますが、希望される学童クラブの定員に空きがない場合は、空きが発生次第、審査を行い、入会児童を決定します。

学童クラブ申請書等配布場所

各児童館
外部サイトへリンク子ども家庭支援センター(外部サイトへリンク)
外部サイトへリンク区役所(外部サイトへリンク)6階子育て支援課
なお、このページからもダウンロードできます。

お問合せ

子ども家庭支援センター事業係
電話:03-3534-2103
ファクス:03-3534-2224