平成30年4月保育園入園をお申込みした方へ

更新日:2018年3月20日

平成30年4月2回目利用調整結果の通知について

平成30年4月2回目の利用調整結果を通知する文書は、内定の可否にかかわらず3月12日に発送いたしました。3月15日までにお手元に文書が届いていない方は保育入園係までご連絡ください。

内定した方

面接・健康診断の日程については、直接、内定した園にご確認の上、必ず受けてください。
面接・健康診断を受けることが入園に必要なため、受けない場合は内定が取り消されます。

内定を辞退する方

内定を辞退する方は、「保育所入所(転園)申込取下届」を提出してください。

(注意)
内定を辞退する場合、待機期間はリセットされます。
また、再度保育園を希望される場合は、改めて申し込みが必要になります。
内定辞退をした月から1年間は、利用調整において調整指数・優先順位の適用がありませんのでご注意ください。

内定されなかった方

4月2回目利用調整で内定しなかった方は、引き続き今年度の利用調整の対象となります。(但し、支給認定の有効期限が切れた方は利用調整の対象となりません。)
希望園の追加・変更等をする場合は、「支給認定変更認定申請書兼申請内容更届」を各月の申込期限までにご提出ください。

(注意)
「求職活動」で申請をした方は、3か月ごとに変更認定申請を行う必要があります。
最初の変更認定申請の期限は、6月1日です。
提出書類は、「支給認定変更認定申請書兼申請内容更届」、「支給認定証」に加え、求職中の方は「求職活動状況申立書」を、採用予定の方は、「勤務証明書」をご提出ください。
詳細は、「平成30年度 保育園のごあんない」の39ページをご参照ください。

期間限定保育事業をお申込みした方へ

平成30年4月からの利用で内定した方に対する電話連絡は3月19日(月曜)をもってすべて終了しました。なお、内定しなかった方に対して、改めてご連絡は致しませんので、ご了承ください。
内定しなかった方で、5月以降も本事業の利用を希望する場合は、その都度申込みが必要となります。本事業の空き情報を、各月の利用調整後に「保育園 空き情報」にて公開しますので、利用希望月の受付期間中に、再度必要書類をご提出ください。

家庭的保育事業の利用調整について

家庭的保育事業(保育ママ)の利用調整は、4月(第2回)利用調整の後に行います。
家庭的保育事業をご紹介できる方には、3月中旬以降に区からお電話でご連絡いたします。

出生予定で申し込みをした方へ

平成30年2月4日までに出生予定で4月入園申込みをされた方は、お子さんが生まれて出生の届出をしたら、出生証明書の写しを保育入園係へご提出ください。
出生証明書の写しの提出がない場合、内定取消となりますので、必ずご提出ください。

支給認定証の発送について

平成30年4月入園申込みを新規でされた方の支給認定証は3月12日に発送いたしました。
注記:4月2回目利用調整結果通知とは別でお送りしております。
支給認定証については、「子ども・子育て支援新制度と支給認定」をご覧ください。

平成30年4月利用調整結果

4月1回目の内定率・内定最低指数(速報値)

4月1回目利用調整結果
  申込者(人) 内定者(人) 内定率 内定最低指数
0歳児(57日)

167

58

34.7%

40
0歳児(7か月) 417 319 76.5% 36
1歳児 703 432 61.5%

31

2歳児 248 149 60.1%

31

3歳児 231 117 50.6% 32
4歳児 42 17 40.5% 31
5歳児 15 6 40.0% 31

注記:速報値のため、今後数値が変動することがあります。

30年4月利用調整結果総括

申請内容に変更がある方へ

家庭の状況(子どもの預け先)や勤務の状況(勤務日数・時間)に変更がある場合は、「支給認定変更認定申請書兼申請内容更届」とともに「受託証明書」や「勤務証明書」などの該当する書類を必ずご提出ください。詳しくは「平成30年度 保育園のごあんない」40ページ以降をご確認ください。

申請時と内定・決定時とで差異がある場合、内定・決定を取り消します。

お問合せ

子育て支援課保育入園係
電話:03-3546-5387、03-3546-9587