かえで学級

更新日:2017年3月1日

中央区かえで学級とは

区では、知的障害のある方を対象に、社会の中で自立して生きていく力を身につけることを目的として、中央区かえで学級を開設し、学級生を募集しています。
調理実習や施設見学のほか、華道・手芸・運動部に分かれての学習、電車ハイク、宿泊研修会などを行っています。さらに、他区の学級と合同レクリエーションなどの交流も行っており、さまざまな学習機会を提供しています。
随時見学・申し込みを受け付けていますので、詳しくはお問い合わせください。
【対象】
原則15歳以上(中学生を除く)の知的障害のある方で、中央区の特別支援学級(心身障害学級)の卒業生、または区内在住・在勤の方
【活動日】
4月から翌年3月までの原則毎月第2、4日曜日で年間19回21日開催(うち2回は泊まり)開級しています。
注記1:詳しい日程は下記「中央区かえで学級のチラシ」をご覧ください。
【活動時間】
原則午前9時30分から午後3時30分まで
注記2:学習内容によって変動あり。
【参加費用】
無料
注記3:ただし、活動に関する実費(交通費、調理の食材費や華道部のお花代など)については本人負担となります。

【会場】
主に銀座中学校

【申込方法】
ご希望の方、ご質問のある方は下記申込先までご連絡ください。

かえで学級の学習内容

かえで学級は、主に以下の4つの学習活動を行っています。
【全体学習】
(学級生全員が集まって、活動する学習です。)
・開閉級式
一年の初めと終わりに行う式典です。
・校外学習
公共交通機関を使って遠足やハイキングに行きます。
・宿泊研修会
伊豆高原荘にて1泊2日の宿泊研修を行います。
・レクリエーション
軽く身体を動かしたり、ゲームを行います。
・柏学園合宿
柏学園にて1泊2日の宿泊研修を行います。
・四区青年学級連合レクリエーション大会
千代田・中央・墨田・江東の四区が一同に集まり、レクリエーションを通して他区と交流をします。
・新年会
かるたやトランプなどのレクリエーションを行い、みんなで新年を祝います。
【グループ学習】
(各学級生の年齢・状況等から、3つの班に分かれて活動します。)
・調理実習
自分一人で料理ができるようになることを目標に、食材の買い出しから後片付けまで行います。
・ものづくり
コースターやクリスマスリースなどを製作します。
・施設見学
さまざまな施設を見学します。
注記:この他にも色々な活動を行っています。
【部活動】
(華道部・手芸部・運動部の3つの活動から一つを選び、活動します。)
・華道部
季節に合ったお花を使って生け花をします。
・手芸部
スウェーデン刺繍を中心にポーチやクッションなど製作します。
・運動部
水泳やキックベースを中心に活動します。
【選択グループ学習】
(美術館めぐり、ウォーキング、音楽の3つのグループ学習から1つを選び、活動します。)
・美術館めぐり
美術館の企画展などを見学します。
・ウォーキング
中央区内や皇居周辺などをウォーキングして身体を動かします。
・音楽
ピアノやCDに合わせて合唱やダンスなどを行います。

学級活動の様子

四区青年学級連合レクリエーション大会の写真
【全体学習】四区青年学級連合レクリエーション大会

グループ学習の写真
【グループ学習】コンサートを聴きに行き、指揮者体験

部活動(華道部)の写真
【部活動】華道部の様子

お問合せ

【申し込み(問い合わせ)先】
〒104-8404
東京都中央区築地一丁目1番1号
中央区区民部
文化・生涯学習課生涯学習係
電話:03-3546-5525
ファクス:03-3546-9556