「ニセ保健所職員」にご注意を!!

更新日:2006年5月1日

「保健所職員」を装って、社員・従業員の氏名等を聞き出す事例が発生しています。

最近、保健所の職員を装い、電話等で個人情報を聞き出す事例が発生しています。
「健康診査費用の助成(半額)制度ができた」と言って、従業員の氏名等を聞き出すというものです。
また、昨年も、区内のある会社で、保健所の者という男性から、「健康増進法が改正になり、社員が健康診断を受けると手数料が半額返戻されることを知っていますか。」
「これからは会社の20代、30代の男女の人数と未婚・既婚の別を書類にして保管することになりました。」
などと、社員の氏名等個人情報を聞き出そうとする事例が発生しています。
保健所が個人の情報を電話等でお聞きすることはありません。また、企業等の健康診査経費の助成をする制度もありません。
おかしいと感じたときは、中央区保健所に確認してください。

お問合せ

中央区保健所健康推進課予防係
電話 03-3541-5930