産前・産後歯科健康診査

更新日:2016年4月1日

 妊娠中は、体の変調などから歯周病やむし歯にかかりやすく、進行もしやすい時期です。また、おなかの中で発育している赤ちゃんのためにも、お母さまのお口の健康を守ることがとても大切です。中央区では産前と産後に1回ずつ歯科健康診査を受診することができます。

対象者

(1) 産前歯科健康診査
   妊娠中の区民の方
(2) 産後歯科健康診査
   出産後1年未満の区民の方

実施場所

中央区内の産前・産後歯科健康診査協力医療機関
詳細は受診票に同封されている医療機関名簿をご覧ください。

費用

無料(むし歯の治療や歯石除去などを受けた場合には、その費用は受診された方の負担となります。)

内容

歯科健診、口腔内検査、歯磨き指導・食生活指導・喫煙習慣見直し等の指導

持参するもの

(1) 産前または産後健康診査受診票
(2) 母子健康手帳
(3) 使用している歯ブラシ

受診票の通知

(1) 産前歯科健康診査
   妊娠の届出時にお渡しする「母と子の保健バック」に受診票を同封しています。
(2) 産後歯科健康診査
   お子さまの3~4か月児健康診査のお知らせ(郵送)に同封しています。

注意事項

(1) 健診を受診される際には、事前に医療機関にご予約をお願いします。
(2) 健診に小さなお子さまをお連れになるときは、必ず事前に医療機関にご相談ください。

お問合せ

中央区保健所健康推進課予防係
電話 03-3541-5930