営業施設の許可・届出(理容所・美容所・クリーニング所・旅館業・興行場・公衆浴場・プール)

更新日:2017年8月16日

開設の届出(理容所・美容所・クリーニング所等)

理容所、美容所、クリーニング所を営業する場合は、開設の届出および保健所の確認検査を受けることが必要です。営業される方は、事前に施設の図面などをお持ちの上、保健所にご相談ください。
コインランドリー、コインシャワー施設を開設する場合は、事前に開設の届出をすることが必要です。

また、施設に変更(名称、構造設備、代表者等の変更)があった場合は「変更届」、廃止があった場合は、「廃止届」の届け出が必要となります。

理容所、美容所は従業者の届出が必要です。施設の従業者の免許(本証)および健康診断書(結核・伝染性皮膚疾患)を添付の上、保健所に届け出をしてください。
また、従業者を変更した場合は、「従業者変更届」に、従業者の免許(本証)および健康診断書(結核・伝染性皮膚疾患)を添付して、保健所に届出をしてください。

新規届出手数料16,000円(現金)

新規届出手数料16,000円(現金)

(手数料なし)

(手数料なし)

(手数料なし)

(印刷は各業態の様式一覧から必要となるページを選定してください。)

営業許可(旅館業・興行場・公衆浴場・プール)

旅館業(ホテル・旅館・簡易宿所等)、興行場(映画館、演劇場、多目的ホール等)、公衆浴場(銭湯・その他の浴場等)、プールを営業する場合は、営業許可を取得することが必要です。営業される方は、事前に施設の図面などをお持ちの上、保健所にご相談ください。
また、施設に変更(名称、構造設備、代表者等の変更)があった場合は「変更届」、廃止があった場合は、「廃止届」の届け出が必要となります。

新規申請手数料
ホテル営業・旅館営業:22,000円(現金)
簡易宿所営業:11,000円(現金)

新規申請手数料
常設興行場:17,500円(現金)
仮設興行場:11,100円(現金)

新規申請手数料:22,000円(現金)

新規申請手数料:12,500円(現金)

新規申請手数料:35,000円(現金)

(印刷は各業態の様式一覧から必要となるページを選定してください。)

まつ毛エクステンションについて

まつ毛エクステンションは、美容師法に基づく美容行為であり、業として行うに当たっては、美容所の開設の届出と従事者の美容師免許が必要です。
詳しくは、厚生労働省通知外部サイトへリンク「まつ毛エクステンションによる危害防止の徹底について(健衛発第0307001号平成20年3月7日)」(PDF)(外部サイトへリンク)外部サイトへリンク厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。
まつ毛エクステンションの施術を受ける際には、外部サイトへリンク独立行政法人国民生活センター(PDF)(外部サイトへリンク)の公表資料をご覧いただき、十分ご注意ください。

お問合せ

中央区保健所生活衛生課環境衛生係
電話:03-3541-5938
ファクス:03-3546-9554