自転車の放置禁止区域と駐輪場

更新日:2016年5月25日

区では、次の地下鉄駅周辺の道路や歩道を、自転車の放置禁止区域に指定しています。

この区域内に自転車を放置しますと、即日撤去の対象となります。
(警告の上、その日のうちに撤去します。)

撤去した自転車は、保管場所(八丁堀臨時保管場所)に保管します。
返還には、撤去保管手数料3,000円かかります。

【放置禁止区域に指定されている駅周辺】
築地駅周辺
新富町駅周辺
築地市場駅周辺
八丁堀駅周辺
人形町駅周辺
浜町駅周辺
月島駅周辺
勝どき駅周辺

※平成28年6月1日より、東京駅八重洲口側の周辺から銀座一丁目にかけての
道路・歩道を放置禁止区域に追加指定します。
指定された区域内に自転車を置きますと、即日撤去の対象となります。

新たに指定される区域
八重洲二丁目全域、京橋一丁目1番~5番、京橋二丁目1番~4番、
京橋三丁目全域、銀座一丁目全域

放置自転車の撤去について

区の条例に基づき、道路上にある放置自転車については、警告をしたうえで撤去します。
また、放置禁止区域内に放置された自転車については、警告後、当日中に撤去します。(即日撤去)

※自転車のチェーン等により固定しているものについては、切断して撤去する
場合があります。その際、区は賠償の責を負いません。

撤去保管手数料として、3,000円徴収します。

撤去された自転車については、下記の自転車保管場所で保管・返還業務を行っています。返還手続きをして引取をお願いいたします。

【自転車保管・返還場所】

八丁堀臨時保管所(中央区新富1-13・八丁堀駅A3出口よりすぐ)

【返還日時】
午後1時から午後8時まで
(毎週木曜日・祝祭日・年末年始を除く)

【返還に必要なもの】
身分を証明するもの、印鑑、自転車の鍵、撤去保管手数料(3,000円)

【撤去された自転車等の問合せ先】
八丁堀臨時保管所
080-5972-4167

区立駐輪場のご案内

放置自転車は、車両の運行に支障をきたすだけでなく歩行者、特に高齢者やからだの不自由な方の通行の妨げになり大変危険です。
区内19カ所にある、区立駐輪場(下の関連リンクからご覧いただけます)をご利用ください。

※利用には条件があります。また、平成27年4月より、有料の登録制の駐輪場になります。下記のリンクを参照ください。

区立駐輪場の一覧

お問合せ

環境政策課交通対策係
電話03-3546-5443