金子家

更新日:2015年9月2日

築地本願寺門前の一画で、歴史的景観を形成する数寄屋風建築

築地本願寺の塀と連続した門塀、主屋、前庭、正面右脇の路地などが歴史的景観を形成している。
築地本願寺門前の歴史的雰囲気を今に伝える建物である。
起こりや反りをつけた入母屋屋根、凝った意匠の高欄など、優れた意匠となっている。
良く維持管理され、保存状態が良い。