喫茶軽食 桃乳舎

更新日:2015年1月24日

桃の飾りを掲げる、小網町のミルクホール

赤タイル、2階円柱、桃の飾りなど、たいへん個性的な意匠を持つ看板建築である。
ミルクホールと牛乳販売所として新築され、戦中戦後を通じて飲食店として営業し続けている。
独特の外観と相まって、地域に親しまれる個性的な喫茶店である。