カットハウス松原

更新日:2015年1月24日

区内でも珍しいメゾネットタイプ、マンサード屋根3階建て看板建築

区内でも珍しい、3階建てマンサード屋根の看板建築である。
マンサード屋根の特徴的な形態であり、築地六丁目のランドマークになっている。
内部はメゾネット形式の長屋となっており、珍しい。
ベルギー製の鏡など、歴史を感じさせる床屋の佇まいが残っている。
隣の看板建築と並んで群としてよく残り、歴史的な景観を形成している。