岩本ビル(一不二うつわ)

更新日:2015年1月24日

場外市場のランドマークだった、川辺のモルタル3階建て看板建築

築地場外市場の店舗建築の中で、現存している最も古いもののひとつである。
内部に路地を通し、共同店舗を並べる場外市場特有の建築様式の先駆的存在であった。
洋風のオーダーや人面の装飾等、大工棟梁が独自の解釈により作った個性的な洋風建築である。
小田原橋橋詰に位置し、かつては川辺のランドマークであり、眺望にも恵まれていた。