須田商店・石川家

更新日:2016年5月23日

築地三丁目に立つ、角地型の銅板貼り看板建築の代表例

銅板貼りの外壁や玄関など、建物が面する2つの道に正面を向け、角地を意識した意匠である。
銅板貼り看板建築の一種だが、瓦屋根や軒部を隠さないタイプの建物である。
小庇付窓と戸袋など、細部に銅板による凝った意匠がみられる。
角地に建ち目を惹く建物であり、築地三丁目の歴史的ランドマークになっている。
外壁の保存状態が非常に良い。