正政商事

更新日:2015年1月24日

船大工棟梁と大工棟梁13名が贅を凝らして造った、佃の漁師の専用住宅

町家の構えを良く残している。
備前のヒノキの通し柱、柾目一枚板の戸袋、サルスベリの建具桟など、随所に厳選した材料を用いている。
銅製の雨樋に銛と波をデザインする等、漁師らしいモチーフが施されている。
中央区で数少ない震災前の建物であり、堅牢な造りで震災を耐えぬいた。
所有者が大切に受け継いでおり、保存状態が良い。