このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

本文ここから

平成19年度 中央区各会計予算

更新日:2017年4月1日

 平成19年度の予算が、平成19年第1回区議会定例会において3月20日に可決されました。
 一般会計は664億8,815万1千円で、前年度と比較して3.7%の増となりました。
 本年度予算は「“躍動とうるおいの定住都心 中央区”を推進する予算」と位置づけ、健全で安定した財政運営に配慮しながらも、定住人口十万達成を踏まえ、より快適な都心居住の実現に向けた5つの重点施策を掲げ、限りある財源を区政の緊急課題に重点的・優先的に配分し各種施策の充実・強化を図りました。

財政規模

財政規模  (単位:千円、%)
区分 平成19年度 平成18年度 増減額 増減率
一般会計 66,488,151 64,139,881 2,348,270 3.7
国民健康保険事業会計 10,414,724 8,817,228 1,597,496 18.1
老人保健医療会計 6,941,058 6,885,614 55,444 0.8
介護保険事業会計 5,276,923 5,056,620 220,303 4.4
合計 89,120,856 84,899,343 4,221,513 5.0

増減の主な要因

・特別区債元金償還の減(約△12億円)
・施設整備基金への積立金の減(約△6億円)
・晴海運動場整備費および社会福祉法人に対する特別養護老人ホーム建設費等助成の皆減(合計約△8億円)
・子ども家庭支援センター(仮称)等複合施設の整備、市街地再開発事業助成、ケーブルテレビ普及促進事業助成など(合計約18億円)
・区役所本庁舎、久松小学校・佃島小学校、伊豆高原荘等の改修(合計約21億円)
・図書館カウンター業務委託(約1億円)など

平成19年度予算における5つの重点施策

1 総合的な子育て支援策のさらなる展開
   ◎子育て世帯の経済的負担の軽減
   ◎仕事と子育てを両立できる環境の充実
   ◎すべての子育て世帯に対するサービスの充実
   ◎いきいきと学び豊かな個性を育むための教育の充実
2 元気高齢者応援プログラムの推進
   ◎元気な高齢者のための社会参加・活動の場づくり
   ◎元気高齢者への健康づくりの推進
3 中長期的な展望に立った風格のあるまちづくりの推進
   ◎都心の核となるプロジェクトの推進
   ◎都心にふさわしい都市環境と基盤づくり
   ◎水の都プロジェクトの推進
   ◎地球にやさしいまちづくりの推進

4 豊かさを実感できるにぎわいのまちの展開
   ◎文化的環境づくりの推進
   ◎観光振興を通じた区内産業の活性化とまちのにぎわいの創出
   ◎商店街や中小企業を応援し商工業のまちの活性化を図る
5 地域を核とした防災力の向上
   ◎区民の不安を解消する防災・危機管理体制の充実
   ◎地域防災力の向上
   ◎地域特性や社会の変化に即応した防災力の向上
 その他、様々な課題への対応もはかりました。詳しくは「平成19年度中央区予算(案)の概要」をご覧ください。

資料


※予算書は情報公開コーナーで閲覧できます。詳しくはご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

財政課財政係
電話 03-3546-5255 
ファクス 03-3546-5696

本文ここまで


以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る