このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

中央区民文化財86 日本橋三越本店のパイプオルガン(にほんばしみつこしほんてん)

更新日:2017年1月17日

区民有形文化財 歴史資料 所在地:日本橋室町一丁目4番1号

日本橋三越本店のパイプオルガンは、昭和4(1929)年アメリカで製造され、翌年輸入されました。当初は7階ギャラリーに設置されていましたが、昭和10年に本店本館2階バルコニーへ据え付けられて、現在に至っています。
教会に設置されているパイプオルガンとは異なり、主に無声映画(サイレント)や商業演劇の伴奏などに使用されたシアターオルガン(またはシネマオルガン)という種類に属するもので、ポピュラーからクラシックまで幅広いジャンルの音楽を弾くことができます。
現在でも午前10時・正午・午後3時と3回の演奏(金曜・土曜・日曜日のみ)が行われており、その荘重な調べは日本橋三越本店独自の雰囲気をつくるうえで欠くことのできない重要な役割を果たしています。
日本で唯一現存する演奏可能な昭和初期製造のシアターオルガンとして、貴重な歴史資料です。

日本橋三越本店のパイプオルガンの写真
日本橋三越本店のパイプオルガン

お問い合わせ

タイムドーム明石(中央区立郷土天文館)
電話03-3546-5537

本文ここまで

サブナビゲーションここから

中央区文化財

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る