このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

本文ここから

中央区民文化財24 海運橋親柱(かいうんばしおやばしら)

更新日:2016年9月1日

区民有形文化財・建造物 所在地:日本橋一丁目及び日本橋兜町 1.日本橋一丁目20番先 2.日本橋兜町3番先

橋の名は、古くは橋の東詰に御船手頭向井将監の屋敷があり、将監橋とか海賊橋と呼ばれていました。
明治改元の際に、海運橋と改称され、橋詰にあった第一国立銀行とともに文明開化を象徴する明治東京の新名所となりました。
明治8年には、西洋風のアーチ型石橋に架けかえられましたが、大正12年の関東大震災で焼損し、昭和2年に新しく鉄橋が架けられました。
この石造の親柱は、明治期に架橋された時の貴重な遺物として保存されています。

海運橋親柱
海運橋親柱

お問い合わせ

タイムドーム明石(中央区立郷土天文館)
電話03-3546-5537

本文ここまで

サブナビゲーションここから

中央区文化財

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る