このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
中央区
  • サイトマップ
  • トップページへ戻る
サイトメニューここまで

現在のページ


本文ここから

中央区民文化財18 板絵着色お千世の図額附 目録(いたえちゃくしょくおちせのずがくつけたり もくろく)

更新日:2016年9月1日

区民有形文化財・歴史資料 所在地:八重洲一丁目2番5号日本橋西河岸地蔵寺教会

この絵は、昭和13年、明治座で泉鏡花 原作「日本橋」上演の折、お千世役を演ずる花柳章太郎が、日本橋西河岸の地蔵堂に、奉納した板絵です。
日本橋檜物町に住んだ小村雪岱が描いた作品で、中央に半玉姿のお千世が描かれ、両脇に章太郎と泉鏡花の自筆と思われる句、「桃割に結ひて貰ひし春日かな」「初蝶のまひまひ拝す御堂かな」が書き添えられています。
花柳章太郎は、大正4年の初演の折、この地蔵堂に祈願して、お千世役に起用され出世作となりました。
「日本橋」にゆかりが深く、また日本の演劇史の上でも重要な資料です。

板絵着色お千世の図額附 目録
板絵着色お千世の図額附 目録

お問い合わせ

タイムドーム明石(中央区立郷土天文館)
電話03-3546-5537

本文ここまで

サブナビゲーションここから

中央区文化財

緊急・防災情報

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

中央区役所

〒104-8404 東京都中央区築地一丁目1番1号電話:03-3543-0211(代表)アクセス・地図・開庁時間
窓口受付案内:午前8時30分から午後5時
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る