中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成30年10月1日号

秋の文化財めぐり
明治150年 志士ゆかりの地をめぐる

東京に残された西郷どんの足跡を巡る

日時
10月27日(土曜日)
午前8時30分から午後4時30分(予定)

会場
赤坂離宮、上野公園、寛永寺、西郷隆盛屋敷跡説明板など(予定)

内容
江戸無血開城を実現し、新しい日本国の礎を築き上げた西郷どん。東京に残された西郷どんの活躍の地を巡り、勇気ある行動の源を考察します。

講師
歴史アナリスト、歴史探偵倶楽部講師 外川 淳

費用
1,500円(赤坂離宮参観料)

吉田松陰の時代

日時
11月3日(祝日)
午前8時45分から午後4時(予定)

会場
猿島(神奈川県横須賀市)、小伝馬町牢屋敷展示館

内容
思想家、教育者といったイメージで語られてきた吉田松陰について、今回はそのイメージを捨てて、先生の講義と巡見に基づき、彼の思想と行動を探ります。

講師
明治大学情報コミュニケーション学部教授 須田 努

費用
1,370円(猿島往復乗船料と公園入園料)

共通

集合場所
郷土天文館「タイムドーム明石(外部サイトへリンク)

対象
中学生以上

定員
各回20人(申し込み多数の場合は抽選)

申し込み方法
10月17日(必着)までに往復はがき(1人1枚限り)に(1)から(5)(区のおしらせ記入例参照)(6)希望する日を記入して申し込む(電子申請も可)。
◎昼食は各自ご用意ください。

【問い合わせ(申込)先】 
〒104-0044
中央区明石町12-1
郷土天文館「タイムドーム明石」
電話 03-3546-5537

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.