中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成29年9月1日号

9月は “食べよう野菜350運動” 強化月間
毎日350g以上の野菜を食べよう

9月は国の「食生活改善普及運動」月間です。今年度は「食事をおいしく、バランスよく」を基本テーマに、重点活動の1つとして野菜摂取量の増加を挙げています。そこで、区でも、野菜摂取量の増加に向けて9月を“食べよう野菜350(サン・ゴー・マル)運動”強化月間として、健康の維持・増進のために野菜を食べることを推進する運動を実施します。野菜の1日の望ましい摂取量や野菜摂取の重要性を理解し、日々の食生活に今より多くの野菜料理を取り入れ、生活習慣病の予防につなげてみませんか。

“食べよう野菜350運動”って?

健康の維持・増進のために成人1日当たり350g以上の野菜を食べることを推進する「中央区健康・食育プラン2013」での取り組みです。
「中央区民の健康・食育に関する意識調査(平成28年11月実施)」では、1日に食べる野菜の目標量350gを知っている区民は、約4割という結果でした。また、同じ調査で、野菜の摂取目標量を知っている区民ほど、野菜を食べる量が多いという結果が得られました。

1日に必要な野菜は、350g

野菜は、低エネルギーで食物繊維、抗酸化ビタミン、ミネラルなどを豊富に含んでいます。これらの栄養素は、肥満、糖尿病、メタボリックシンドローム、がんなどの生活習慣病全体の予防・対策となります。

70gを5皿食べると350g

いろいろな色の野菜をそろえよう どの料理も野菜70g


「食育ガイド」
区のホームページ「食育ガイド」には、簡単にできるお薦め野菜料理を掲載しています。

「野菜料理」で検索
◎トップページからサイト内検索ができます。

ご存知ですか?中央区食育野菜キャラクター

中央区食育野菜キャラクター
毎日350g以上の野菜を食べることの重要性を呼び掛けて、区民の皆さんの健康づくりを応援するキャラクターです。

キャラクターの普及にご協力を

食べよう野菜350運動 缶バッジ
区では、キャラクターたちが、区民の皆さんにメッセージを伝える缶バッジを作成しました。

配布期間
9月1日(金曜日)から20日(水曜日)(土曜日・日曜日、祝日を除く)
午前9時から午後5時

配布場所
中央区保健所(外部サイトへリンク)日本橋保健センター(外部サイトへリンク)月島保健センター(外部サイトへリンク)
◎各配布場所で、各50人に配布(先着順、1人1個)

【問い合わせ(申込)先】 
中央区保健所健康推進課栄養担当
電話 03-3541-4260

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.