中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成29年5月1日号

中央区民カレッジ無料体験 おためし講座のご案内

対象
区民カレッジ生を除く18歳以上の区内在住・在勤・在学者

内容
中央区民カレッジを知っていただくための「おためし講座」を開設します。下表の対象講義番号(1)から(23)のいずれか1日を選んでお申し込みください。

【連携先】講座名 対象講義番号 日時 テーマ 会場
【同志社大学】
経済ニュースに騙されないために
(1) 5月16日(火曜日) 午後2時から3時30分 複雑怪奇な欧州事情 同志社大学
東京オフィス
(2) 23日(火曜日) 午後2時から3時30分 支離滅裂なトランプ旋風 同志社大学
東京オフィス
(3) 30日(火曜日) 午後2時から3時30分 時代錯誤な「強い国」ニッポン 同志社大学
東京オフィス
【メゾン・デ・ミュゼ・デュ・モンド】
絵画の楽しみ
ルネサンスはなぜイタリアで誕生し、イタリアで隆盛を極めたのか
(4) 5月17日(水曜日) 午前11時から12時30分 アッシジのサン・フランチェスコ聖堂(1)
「すべての情報はローマに通ず」
DNP銀座ビル
(5) 31日(水曜日) 午前11時から12時30分 アッシジのサン・フランチェスコ聖堂(2)
「人間としての聖人の物語 聖フランチェスコ伝」
DNP銀座ビル
(6) 6月14日(水曜日) 午前11時から12時30分 パドヴァのスクロヴェーニ礼拝堂
「市民が絵画を注文する メディアとしての絵画」
DNP銀座ビル
(7) 28日(水曜日) 午前11時から12時30分 シエナ市庁舎の《善政と悪政》
「絵画によるプロパガンダ」
DNP銀座ビル
太田道灌と戦国期の江戸 (8) 5月19日(金曜日) 午後1時30分から3時 太田道灌の生涯 築地社会教育会館(外部サイトへリンク)
(9) 26日(金曜日) 午後1時30分から3時 太田道灌と江戸城 築地社会教育会館(外部サイトへリンク)
(10) 6月2日(金曜日) 午後1時30分から3時 小田原北条氏の江戸進出 築地社会教育会館(外部サイトへリンク)
(11) 9日(金曜日) 午後1時30分から3時 北条時代の江戸地域 築地社会教育会館(外部サイトへリンク)
(12) 16日(金曜日) 午後1時30分から3時 江戸地域をめぐる戦乱 築地社会教育会館(外部サイトへリンク)
【芝浦工業大学】
最先端の工学に触れてみよう!
(13) 5月23日(火曜日) 午後6時30分から8時 原子力発電所事故の現状と今後 築地社会教育会館(外部サイトへリンク)
(14) 6月6日(火曜日) 午後6時30分から8時 自動車のヒューマンマシンシステム 築地社会教育会館(外部サイトへリンク)
(15) 20日(火曜日) 午後6時30分から8時 見えない音、超音波の最前線 築地社会教育会館(外部サイトへリンク)
(16) 7月4日(火曜日) 午後6時30分から8時 わかりやすい流体力学
ゴルフボールにはなぜ凸凹がついているのか?!
築地社会教育会館(外部サイトへリンク)
おとなのしゃかいか
初歩から学ぶ暮らしにかかわる経済のこと
(17) 6月23日(金曜日) 午後2時から4時 安心して暮らすためのお金とのかかわり方(1)
リタイア後、その時困らないためのお金のお話
築地社会教育会館(外部サイトへリンク)
(18) 30日(金曜日) 午後2時から4時 安心して暮らすためのお金とのかかわり方(2)
年金のしくみと生活に関わる税のお話
築地社会教育会館(外部サイトへリンク)
(19) 7月7日(金曜日) 午後2時から4時 金融商品のいろいろ
金融商品って何? 種類と選び方
築地社会教育会館(外部サイトへリンク)
(20) 14日(金曜日) 午後2時から4時 日本、そして世界の経済と私たちの生活
ニュース・新聞の見方、読み方
築地社会教育会館(外部サイトへリンク)
【清水建設株式会社】
建築に見るものづくりの歴史
建築の歴史探訪
(21) 7月6日(木曜日) 午後6時30分から8時 技術から見る建築 過去から未来へ
現在の建築に至る建築技術の変遷
清水建設株式会社本社2階
シミズホール
(22) 13日(木曜日) 午後6時30分から8時 次世代につなぐ社寺建築の大規模改修
浅草寺本堂
清水建設株式会社本社2階
シミズホール
(23) 20日(木曜日) 午後6時30分から8時 戦後モダニズム建築の設計と施工 清水建設株式会社本社2階
シミズホール


定員
各回10人(先着順)

費用
無料

申し込み方法
5月9日(火)から電話で申し込む(受け付けは平日の午前9時から午後5時)。

【問い合わせ(申込)先】 
文化・生涯学習課生涯学習係
電話 03-3546-5525

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.