中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成29年2月11日号

中央区社会福祉協議会成年後見支援センター
「すてっぷ中央」のご案内

権利擁護支援事業

区内在住の高齢者や、20歳以上で障害のある方が、住み慣れた地域で安心して生活を続けられるよう、次のサービスを実施しています。

一般相談
権利擁護に関わる相談を中心に、福祉サービスの情報提供や日常的な相談に応じています。

福祉サービスの利用援助
福祉サービスに関する情報提供や相談、サービス利用の手続きや利用料の支払いなどを援助します。
・利用料 1時間千円

日常的な金銭管理サービス
預貯金の出し入れや公共料金、医療費、家賃の支払いなどを援助します。
・利用料 1時間千円

書類等預かりサービス
定期預金証書、不動産権利書などの重要書類をお預かりします。
・利用料 1カ月千円
◎各サービスとも、所得により利用料減免の制度があります。

成年後見支援事業

成年後見制度とは、認知症や障害などのため、自分自身で判断することが困難になった方の財産と権利を後見人等が守る制度です。

一般相談
制度の概要、利用方法などについて一人一人の事情に沿って相談に応じます。

弁護士による専門相談
成年後見制度の手続きや利用に関する相談をはじめ、相続や遺言に関する問題、高齢者や障害のある方の権利侵害などについて、専門の弁護士が相談に応じます。
・日時 毎月1回
 午後1時30分から4時30分
・相談時間 1人1時間
◎詳しくはお問い合わせください(要予約)。

申し立ての支援
法定後見申立書類作成の支援や弁護士、司法書士などの専門職後見人候補者の紹介を行います。

後見費用などの助成
所得や資産が少ない方でも成年後見制度を利用できるよう、申し立て費用や後見人への報酬の支払いが困難な方に対し、費用助成を行います。

出前講座の実施
町会や高齢者クラブ、職場内グループ、施設などに職員が出向き、成年後見制度に関する説明を行います。お気軽にお問い合わせください。

親族後見人への支援
親族で後見人等に就任されている方を対象とした講座などを開催する他、随時相談に応じています。

【問い合わせ(申込)先】 
中央区社会福祉協議会成年後見支援センター「すてっぷ中央」
電話 03-3206-0567

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.