中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成28年10月11日号

特別支給の老齢厚生年金を受けている方も
老齢基礎年金の請求を

現在、特別支給の老齢厚生年金(厚生年金の加入期間が1年以上あり、老齢基礎年金の受給資格期間を満たしている場合に、60歳から64歳までに支給される年金)を受けている方は、65歳から老齢基礎年金・老齢厚生年金に分けて計算されるため、年金請求書の提出が必要となります。
該当する方には、65歳の誕生月に日本年金機構から「年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)〈はがき様式〉」が送付されますので、住所・氏名を記入の上、誕生月末日までに提出してください。
老齢基礎年金のみまたは老齢厚生年金のみを66歳以降に加算された額で受けることを希望する場合は、「はがき」の繰下げ希望欄の老齢基礎年金・老齢厚生年金のどちらかに丸印を記入してください。老齢基礎年金と老齢厚生年金両方の繰り下げを希望される場合には、「はがき」を提出する必要はありません。
なお、繰り下げを希望した場合は、66歳以降の受け取りを希望するときに「老齢基礎・厚生年金支給繰下げ請求書」を年金事務所に提出してください。

【問い合わせ(申込)先】 
中央年金事務所お客様相談室
電話 03-3543-1411(代表)

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.