中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成28年10月1日号

10月は「3R推進月間」

皆さんは、3Rという言葉をご存じですか。
3R(Reduce、Reuse、Recycle)は、ごみを減らし、循環型社会を形成していくためのキーワードです。
Reduce(リデュース)とは、ごみを出さないこと。つまり、ごみの発生を抑制し、ごみを減らす工夫をすることです。これは、3つのRの中でも、最も効果的で重要なものです。
Reuse(リユース)とは、何度も繰り返し使うこと。ごみとして捨てる前に修理したり、他の人に譲るなど、もう一度生かす方法を考え、物を大切にすれば、ごみを減らすことができます。
Recycle(リサイクル)とは、製品として使えなくなったものを、資源として新しい製品の原料に(再資源化)すること。そのためには正しいごみの分別が必要です。また買い物の際に、積極的に再生品を選んで使うことで、リサイクルの輪が完成します。
3Rを実践して、ごみ減量と資源の有効活用に取り組むことは、環境負荷の少ない「循環型社会」の実現につながります。私たち一人一人の意識と行動が社会を変える原動力となります。今日から3Rを実行し、環境に優しい生活をはじめてみませんか。
また、リサイクルハウスかざぐるま(明石町・箱崎町)では、家庭で不用になった衣類・雑貨などの展示販売、不用品交換情報の掲示、リサイクル教室の開催、資源回収箱の設置など、リユース・リサイクルの活動を支援しています。
ぜひご活用いただき、3Rの推進にお役立てください。

【問い合わせ(申込)先】 
環境推進課環境活動係
電話 03-3546-5654

リサイクルハウスかざぐるま明石町
電話 03-3546-2991
◎リサイクルハウスかざぐるま箱崎町は、改修工事のため、11月4日(金曜日)まで休館します。

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.