中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成28年6月21日号

参議院議員選挙
投票日 7月10日(日曜日) 午前7時から午後8時

7月10日(日曜日)は参議院議員選挙の投票日です。
皆さんの思いを国政に生かす大切な1票です。忘れずに投票しましょう。

投票の方法

東京都選出議員選挙
候補者名を記入

比例代表選出議員選挙
名簿登載者名または政党等名称を記入

入場整理券

公示日に入場整理券を世帯ごとに一括して封書で発送します。投票するときには、入場整理券を忘れずにお持ちください。
入場整理券の届いていない方、紛失された方でも、選挙人名簿に登録されていれば投票できます。投票する日に直接投票所の相談係に申し出てください。

期日前投票

投票日当日に仕事や旅行などの理由で投票所へ行けない方は、期日前投票ができます。
◎入場整理券の裏面に期日前(不在者)投票宣誓書兼請求書を印刷しています。期日前投票をする方は、入場整理券が届きましたら必要事項を記入の上、下表1の期日前投票所へお持ちください。

表1 期日前投票所一覧
場所 期間 時間
中央区役所(外部サイトへリンク)1階ロビー
(築地1-1-1)
6月23日(木曜日)から7月9日(土曜日) 午前8時30分から午後8時
日本橋特別出張所(外部サイトへリンク)1階会議室
(日本橋蛎殻町1-31-1)
7月3日(日曜日)から9日(土曜日) 午前8時30分から午後8時
月島特別出張所(外部サイトへリンク)1階会議室
(月島4-1-1)
7月3日(日曜日)から9日(土曜日) 午前8時30分から午後8時


不在者投票

病院、老人ホームなどでの不在者投票(指定された施設に限ります)
東京都選挙管理委員会が指定した病院や老人ホームなどに入院(所)中の方は、その病院などの長に投票したい旨を申し出れば、その施設の中で投票することができます。

滞在地での不在者投票
区外に長期間滞在する予定の方は、その滞在先の選挙管理委員会で投票することができます。その場合は封書で、(1)氏名(2)生年月日(3)住所(4)送付先(5)電話番号(6)選挙名(7)不在者投票の理由を記入の上、中央区選挙管理委員会に投票用紙を請求してください。

郵便等による不在者投票
身体障害者手帳、戦傷病者手帳または介護保険の被保険者証をお持ちの方で、下表2の要件に当てはまる方は、郵便等投票制度を利用することができます。
また、郵便等投票を行う方で下表3に該当する方は、代理記載制度を利用することができます。

表2
手帳の種類など 障害名など 等級など
身体障害者手帳 両下肢、体幹、移動機能 1級または2級
心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸 1級または3級
免疫機能障害、肝臓 1級から3級まで
戦傷病者手帳 両下肢、体幹 特別項症から第2項症まで
心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、肝臓 特別項症から第3項症まで
介護保険被保険者証 要介護状態区分 要介護5

表3
手帳の種類 障害名 等級など
身体障害者手帳 上肢、視覚 1級
戦傷病者手帳 上肢、視覚 特別項症から第2項症まで


郵便等による投票には郵便等投票証明書が必要です。
まだ郵便等投票証明書の交付を受けていない方や、投票日までに期限が切れる方は、選挙管理委員会に証明書の交付を申請してください。郵便等投票証明書が交付されている方には、選挙の前に投票用紙などの請求書をお送りしますので、投票日の4日前までに郵便等投票証明書を添えて請求してください。
投票用紙などが届いたら本人(代理記載人)が投票用紙などに記載して、郵便などで選挙管理委員会へ送付してください。

選挙権年齢の引き下げ

公職選挙法が改正され、選挙権年齢が「満20歳以上」から「満18歳以上」に引き下げられました。新たに有権者となる皆さんについても、世帯ごとに一括して入場整理券をお送りします。

【送付(問い合わせ)先】 
〒104-8404
中央区築地1-1-1
選挙管理委員会事務局
電話 03-3546-5542

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.