中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成28年4月21日号

MR(麻しん風しん混合) 予防接種のご案内

MR定期予防接種

麻しん、風しんは感染力の強い病気ですが、感染予防には予防接種が有効です。
1回の接種では十分な免疫ができなかったり、一度免疫ができても長期間経過すると効果が低下することが分かっています。2回の接種を受けることが大切です。

対象
・MR1期
 満1歳以上2歳未満
・MR2期
 平成22年4月2日から平成23年4月1日生まれ(小学校就学の前年度)の方

予診票などの送付時期
・MR1期
 生後11カ月に達する月の上旬
・MR2期
 3月末に送付済み

対象ワクチン
原則、MRワクチン

接種方法
MR予診票に必要事項を記入の上、指定医療機関で無料で接種を受けられます。お手元に予診票のある方は、なるべく6月までに接種してください。
◎予診票がお手元にない方や、転入された方で、MRの予防接種を受けていない方は中央区保健所(外部サイトへリンク)日本橋保健センター(外部サイトへリンク)月島保健センター(外部サイトへリンク)で手続きを行いますので、母子健康手帳を持参してください。

麻しん任意予防接種

麻しん排除や感染拡大の予防を図るため、区が費用助成を行っています。

対象
・満2歳から2期対象前の方で麻しん未罹患でMR1期を未接種の方
・小学校1年生から高校3年生相当の年齢の方で麻しん未罹患で2回の麻しん予防接種をしていない方
・平成2年4月2日から平成10年4月1日生まれの方で麻しん未罹患で2回の麻しん予防接種をしていない方

対象ワクチン
原則、MRワクチン

接種方法など
任意MR予診票に必要事項を記入の上、区指定の医療機関で無料で接種を受けられます。中央区保健所(外部サイトへリンク)日本橋保健センター(外部サイトへリンク)月島保健センター(外部サイトへリンク)で予診票の発行を行いますので母子健康手帳をご持参ください。
ただし、免疫の効果から年度内に2度の公費接種はできませんのでご了承ください。

【問合せ(申込)先】 
中央区保健所健康推進課予防係
電話 03-3541-5930

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.