中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成28年1月11日号

認可保育園の平成28年4月入園(第2回)
入園・転園・月極延長保育の申込受付

申込受付期間については下表1を、提出書類については下表2をご覧ください。
4月入園(第2回)の利用調整は4月入園(第1回)の利用調整後に辞退などで空きが生じたクラスについて行います。
入園申込みなどに関する全ての書類は、申込締切日までに提出してください。受付期間内に提出されない場合は利用調整の対象となりません。また、郵便などでの申込みは受け付けできません。
なお、平成27年12月入園以前より認可保育園などの入園・転園・月極延長保育を申込み中の方も、受付期間内にあらためて平成28年度の申込みが必要です。
4月入園(第2回)の利用調整の対象となる方は、4月入園(第1回)利用調整で入所保留になった方と、4月入園(第2回)申込受付期間中に新たに入園・転園・月極延長保育の申込みをされた方です。
4月入園(第1回)の結果、入所保留の方で申込内容(家族や仕事の状況など)に変更のあった方および希望園の変更などをする方は、今回の受付期間内に変更届を提出してください。変更がない方は第1回の申込みの内容で第2回の利用調整を行います。

表1 申込み・変更等受付場所・期間および受付時間
受付場所 受付期間(4月入園(第2回))
区役所(外部サイトへリンク)6階子育て支援課保育入園係
・各認可保育園および各認定こども園(※)
日本橋特別出張所(外部サイトへリンク)月島特別出張所(外部サイトへリンク)
中央区保健所(外部サイトへリンク)
日本橋保健センター(外部サイトへリンク)月島保健センター(外部サイトへリンク)
2月9日(火曜日)から23日(火曜日)
受付時間 午前8時30分から午後5時 ◎各認可保育園などの受付時間も午後5時までです。
◎土曜日・日曜日および祝日を除きます。ただし、各認可保育園では土曜日も申込みを受け付けます。

※平成28年4月に新規開設する認可保育園および認可保育園に移行する保育園を除きます。
◎例年、申込締切日間際は受付窓口が大変混雑します。余裕を持ってお早目にお申込みください。

表2 提出書類
申込みの区分 必要書類
入園の申込み ・「子どものための教育・保育給付支給認定申請書 兼 保育所入所申込書」
・保育が必要であることを証明する書類(※1)
・所得を証明する書類(※2)
4月入園(第1回)申込み後の入園希望園、希望順位の変更など ・「保育所入所申込事項等変更届」
現在認可保育園などに通っている方で、転園を申込み ・「保育所転園申込書」
・保育が必要であることを証明する書類(※1)
月極延長保育の申込み
(1歳児クラス以上)
・「延長保育申込書」
・「勤務証明書(延長保育用)」

(※1)保育が必要であることを証明する書類:勤務証明書(外勤用、自営・内職用)、診断書、母子手帳など
◎勤務証明書などは平成27年10月2日以降に発行されたものを提出してください。
(※2)所得を証明する書類:平成27年度課税証明書(平成27年1月1日現在中央区に住民登録があり住民税を申告済の方を除く)または海外からの転入などにより日本で課税されていない方は平成26年分年間収入申告書(会社発行の給与等支給証明を添付)
◎その他、必要に応じて書類を提出していただく場合があります。
◎必要書類の提出がないと入園などの利用調整の対象となりませんので、ご注意ください。

保育の必要性の認定申請
平成27年度から、保育園などの入園申込みと同時に保育の必要性の認定申請(支給認定申請)が必要です。
新たに4月入園(第2回)の入園などの申込みをされる方は、支給認定の申請が同時にできます。4月入園(第1回)の申込みをされた方はあらためて支給認定申請の必要はありません。
◎詳しくは「平成28年度 保育園のごあんない」をご覧ください。

家庭的保育事業などのご案内
家庭的保育事業(保育ママ)の利用調整は、4月入園(第2回)の利用調整後、認可保育園などに入園内定しなかった方で保育ママの利用を希望している方について行います。
新規開設の小規模保育事業については、決定次第区のホームページでお知らせします。

【問合せ(申込)先】 
子育て支援課保育入園係
電話 03-3546-5387

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.