中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成27年10月11日号

65歳になったら老齢基礎年金の請求を

老齢基礎年金は、原則として、保険料を納めた期間と免除や納付猶予などの期間を合わせて25年以上ある方に、65歳から支給されます。そのほか、合算対象期間(国民年金に任意加入できる方が任意加入しなかった期間など)がある方は、事前に年金事務所へご相談ください。
◎支給には手続きが必要で、65歳の誕生日の前日から受け付けます。

繰上請求
60歳以上65歳未満の間に請求して老齢基礎年金を受けることもできます。ただし、繰り上げ請求をした時点に応じて一定の割合で年金額が減額されます。

繰下請求
66歳以降に請求して老齢基礎年金を受けることもできます。この場合は、繰り下げ請求をした時点に応じて一定の割合で年金額が増額されます。
なお、いったん繰り上げまたは繰り下げ請求をすると、生涯、同じ割合で減額または増額された年金を受けることになります。

請求先
20歳から60歳までの間、国民年金第1号被保険者期間のみの方は区役所(外部サイトへリンク)または日本橋特別出張所(外部サイトへリンク)月島特別出張所(外部サイトへリンク)で、その他の方は、年金事務所で手続きをしてください。

【問合せ(申込)先】 
保険年金課保険年金係
電話 03-3546-5371
 
中央年金事務所お客様相談室
電話 03-3543-1411(代表)

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.