中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成27年10月11日号

「中央区動物との共生推進員」の活動にご理解、ご協力を

区では、「人と動物の調和のとれた共生社会」の実現を目指して「中央区動物との共生推進員制度」を平成17年度から開始しました。「中央区動物との共生推進員」(以下「共生推進員」)は、区内在住・在勤の方をはじめ、開業獣医師や動物#定員護団体、ペットショップなどの方々の中から区が委嘱しています。現在は第4期の共生推進員として、61名の方に委嘱をしています(任期は平成26年7月から平成29年6月まで)。
共生推進員は、飼い主のいない猫にまつわるトラブルを減らすために、地域の方と協力し、ゴミ荒らしを防ぐための餌やり、餌用トレイの回収、ふんの清掃、餌場と周辺の清掃など衛生的な環境の整備に取り組むとともに、飼い主のいない猫を増やさないため、去勢不妊手術を受けさせる活動を行っています。
また、飼い犬にまつわるトラブルを減らすために、狂犬病予防法で定められた、犬の登録・狂犬病予防ワクチンの接種などのルールの遵守、動物の#定員護及び管理に関する法律、東京都動物の#定員護及び管理に関する条例で定められた、リードは必ず着ける、犬が人をかんでしまった時の保健所への届け出などルールの遵守、ふん尿の始末など周りの人に迷惑を掛けないようにするマナーの徹底に向けた啓発活動も行っています。
共生推進員は、活動する際に必ず共生推進員証を携帯しています。また、活動時間は早朝から深夜に及ぶ場合があります。
地域の皆さんのご理解、ご協力をお願いします。

【問合せ(申込)先】 
中央区保健所生活衛生課生活衛生係
電話 03-3541-5936

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.