中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成27年8月11日号

平成27年度下期分(9月分から3月分)の保育料決定兼納入通知書をお送りします

認可保育園(公立・私立)・認定こども園(保育認定)・地域型保育事業(家庭的保育事業・小規模保育事業・事業所内保育事業)を利用されているご家庭に9月分から3月分までの保育料決定兼納入通知書を8月18日(火曜日)に発送する予定です。
保育料の口座振替の手続きがされていない方には、保育料の納付書を併せて送付します。納付書に記載されている納期限までにお近くの金融機関などで納付をお願いします。
◎区では保育料を指定口座から自動的にお支払いいただける口座振替による納入を実施しています。毎月の払い込みの手間もかからず、納め忘れも防げますのでどうぞご利用ください。
◎キャリー保育園八丁堀・クーキッズ・勝どきこども園に在園している方の保育料は、各施設で徴収するため保育料決定兼納入通知書のみお送りします。詳しくは各施設にお問合せください。

第2子以降の保育料
2人以上のお子さんが認可保育園などに入園している場合、上から数えて2番目のお子さんの保育料は半額に、3番目以降のお子さんの保育料は無料になります。ただし、延長保育料は1番目のお子さんと同額です。
認可保育園に在園しているお子さんの兄・姉が認証保育園・私立幼稚園および私立認定こども園(教育標準時間認定)に在園している場合は、認可保育園に在園している下のお子さんの保育料が軽減されます。該当する場合は、どこの園にいつから通っているかを記載した「支給認定変更認定申請書」を年度ごとに提出してください。

保育料の算定方法
平成27年4月から「子ども・子育て支援新制度」が開始されたことに伴い、4月分から8月分までの保育料は前年度の世帯の区民税額を基に、9月分から3月分までの保育料は現年度の世帯の区民税額を基に算出します。
保育料の算定方法の詳細については、区のホームページ「平成27年度の認可保育園等の保育料について」をご覧ください。
◎保育料の算定基礎となる世帯の区民税額とは、住宅ローン控除や配当控除などの税額控除適用前の区民税所得割額から、調整控除額を除いた額です。

住民税が中央区で課税されていない方
平成27年度の住民税が中央区で課税されていない方は、課税(非課税)証明書を提出してください。課税(非課税)証明書は平成27年1月1日時点で住民登録のあった自治体で発行します。
また、海外にいたなどの理由で、日本で課税されていない方は年間収入申告書(区のホームページからダウンロードできます)に会社発行の給与等支給証明書を添付して提出してください。区民税の税額を区で推計した上で、保育料を算定します。

保育料・延長保育料の減額
生活保護を受けたときや、多額の医療費を支払ったときなど、当該年度に限り保育料を減額する制度がありますので、区へご相談ください。申請は毎年度、保育料の決定時期ごとにしていただく必要があります。

保育料を滞納した場合
保育料は、保育園の運営に必要不可欠な経費として、利用者の方に一部をご負担いただいています。保育料を納付しているご家庭との公平性の観点から、区では保育料の徴収に取り組んでいます。納付困難な状況であれば分割納付という方法もありますのでご相談ください。
◎納付が確認できない場合は、自宅や勤務先に電話催告をします。
◎滞納が高額化・長期化した世帯に対しては勤務先への給与照会や預金調査などの財産調査を実施します。
◎月極延長保育・スポット延長保育の利用に制限がかかる場合があります。
◎保育料を納付いただけない場合は、法令に基づき滞納処分(給与や財産の差し押さえなど)を行う場合があります。
◎詳しくはお問合せください。

【問合せ(申込)先】 
子育て支援課保育入園係
電話 03-3546-5387

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.