中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成27年5月11日号

事業所から出るごみと資源の出し方

事業活動に伴い排出されるごみ・資源は、事業者自らの責任において自己処理することが原則です。許可を受けた業者に委託するなど、適切な処理を行ってください。
ただし、1回に出す量が50kg未満で、区の定めた曜日・時間・ルールに従って出せる場合は、区の収集を利用できます。その際は、必ず中央区の「事業系有料ごみ処理券(シール)」を貼ってお出しください。

燃やすごみ・燃やさないごみの出し方

袋の大きさと同じ容量のシールを貼ってお出しください。容器で出す場合は、シールは直接容器に貼らず、ごみの上に新聞紙などを乗せて、中のごみ量に応じたシールを貼ってお出しください。

資源・プラスチック製容器包装(プラマーク)の出し方

事業所から出る資源・プラマークの回収は有料です。

びん・缶など、ペットボトル、プラマーク、スプレー缶、カセットコンロ用ボンベ
それぞれを別々に中身の見える袋(透明・半透明)に入れ、袋の大きさに応じたシールを貼って、指定された曜日にお出しください。
◎家庭用の資源回収コンテナの中には、入れないでください。

出し方の図
▲びん・缶など、ペットボトル、プラマーク、スプレー缶、カセットコンロ用ボンベの出し方

新聞・雑誌・段ボール
新聞・雑誌は、高さ10cmにつき10リットルシールを1枚貼ってお出しください。段ボールは、2枚につき10リットルシールを1枚貼ってお出しください。

出し方の図
▲新聞・雑誌・段ボールの出し方

【問合せ(申込)先】 
中央清掃事務所作業係
電話 03-3562-1521

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.