中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成27年3月11日号

防災特集

未曽有の被害をもたらした、あの東日本大震災から4年を迎えました。首都直下地震の発生が懸念される中、各家庭での防災への備えは大切です。日頃から防災に関心を持ち、年に2回は家族で防災会議を開き、問題点をチェックし改善するよう努めましょう。

各家庭での取り組み

家具類の転倒防止
大きな地震では、家具類の転倒や落下、また、割れた食器やガラスでけがをする方が多く見受けられます。あなたと家族の大切な命を守るためにも、家具類の転倒防止を行いましょう。

水・食料・簡易トイレなどの備蓄
災害時は、電気、ガス、水道の停止や食料品、日用品の入手困難といった最悪の事態も考えられます。最低3日分の水、食料、簡易トイレを備えておきましょう。また、普段使っている薬や、生活する上で無くては困るものなど、各ご家庭に合った備えをしておくことが大切です。
◎内閣府は最低1週間分の備蓄を推奨しています。

家族との安否確認
災害時には、電話回線の規制が行われるため、つながりにくくなります。家族との連絡方法として、NTTが開設する災害用伝言ダイヤル「171」や、携帯電話各社が開設する災害用伝言板などを利用しましょう。

情報収集方法

広域的な情報の入手方法
テレビ、ラジオ、インターネットなど

区内情報の入手方法
・区のホームページ
 災害対策用のページに切り替え情報を提供します。
・緊急告知ラジオ
 自動的に電源が入り、災害・避難情報などを受信します。
・防災行政無線
 区から緊急情報や避難勧告などの情報を、屋外に設置している大型スピーカーでお知らせします。
・ちゅうおう安全・安心メール
 気象・地震などの情報を携帯電話にメールで配信します。
・中央エフエム(84.0MHz)
 地域の情報など被災者が必要とする情報を提供します。
◎正確な情報を入手し、デマや噂に惑わされないようにしましょう。

区民向け防災パンフレット

地震災害に対する日ごろの備え方から、地震発生時の行動、区や地域の防災対策などを紹介した「わが家わがまちの地震防災」パンフレットや、携帯用のポケット版を配布しています。
・配布場所
区役所(外部サイトへリンク)1階防災課、日本橋特別出張所(外部サイトへリンク)月島特別出張所(外部サイトへリンク)

わが家の地震防災計画

わが家の防災チェック
家具類の転倒防止や消火器などの用意はできていますか。日ごろから災害に対する備えをチェックするとともに、防災について話し合い、各ご家庭での対策に役立てていただけるよう「わが家の地震防災計画」を作成しました。
区のホームページからダウンロードできますので、ご家庭内の目立つところへ掲示するなど、ご活用ください。

高層住宅防災対策

区内約88%の世帯の方々がマンションなどの集合住宅に住まわれているという本区の特性を踏まえ、区では高層住宅の防災対策に積極的に取り組んでいます。

高層住宅居住者向け防災パンフレット「備えて安心!マンション防災から震災時にも住み続けられる高層住宅から」の配布
家族の防災会議に役立つ、わが家の防災チェックリストのほか、被災時の生活想定をイラストによりわかりやすく解説した内容となっていますので、ご活用ください。
・配布場所
区役所(外部サイトへリンク)1階防災課、日本橋特別出張所(外部サイトへリンク)月島特別出張所(外部サイトへリンク)

高層住宅防災対策DVDを新たに作成しました
東日本大震災の教訓や新たな被害想定など最新の内容を盛り込み、高層住宅の防災対策がより分かりやすく伝わる映像となっています。

DVDは、無料で貸し出します。また、区のホームページで、約3分のダイジェスト版がご覧いただけます。
視聴時間 約30分
貸出場所 区役所(外部サイトへリンク)1階防災課窓口

【問合せ(申込)先】 
防災課普及係
電話 03-3546-5510

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.