中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成26年12月21日号

「区長への手紙」から

区民の皆さんからの意見・要望・提案などをお聴きする「区長への手紙」をご存じですか。区施設のカウンターに備えてある広聴はがきのほかEメール・広聴ファクス・投書箱でも受け付けています。
なお、お寄せいただいた内容を具体的にお聴きする場合もありますので、連絡先・氏名の記入をお願いします。
ここで、平成26年度前半に寄せられた「区長への手紙」の中から、いくつかをご紹介します。

 ヴィラ本栖が好きですが2泊しても何もすることができず少々退屈します。観光ツアーなど作っていただけるとうれしいです。直通バスをうまく組み込めないでしょうか。例えばバスに河口湖発着を加えるとか。車で来ている方もそう多くないです。 (4月投書)
 ヴィラ本栖では、事業者のマイクロバスで可能な範囲ですが、ご希望に応じた本栖湖周辺の観光案内を行っておりますので、宿泊予約の際にフロントへお申し出ください。また、同様に河口湖駅までの送迎を行っていますのでご利用ください。

 人形町のキャバクラの客引きはひどい状況です。 (5月投書)
 客引きなどの勧誘行為に関しては、悪質な行為に対し罰則を設け警視庁が取り締まりを実施しています。区からも投書の内容を所轄の久松警察署に連絡し、パトロール強化などの対応を依頼しました。

 区の方からと、名刺を持参せず手作りのような身分証を掲げ、耐震の助成という名目で男が訪問してきました。区からこういった飛び込み営業的な行為をするのですか。断ったら理由を要求してきました。区でなければ警察へ連絡します。 (6月投書)
 区では耐震診断や耐震改修のお願いに伺う際には事前に文書での通知や電話で連絡を行っています。今年初めにも区をかたる耐震業者の通報があり、注意喚起のチラシの回覧などを行いました。同様のことがありましたら、その場で区へご連絡ください。

 6月は、健康保険料や税金の支払いが重なります。まとめて払うのは苦しいので、税金の支払月を分散してもらえるように関係機関と検討してください。 (6月投書)
 住民税は地方税法により納期を4期に分け、それぞれの納期限までに納付していただくことになっています。しかし、定められた納期限までに納付することが困難な場合は、生活の状況などを勘案した上で、分割して納付することもできます(延滞金が加算される場合もあります)。

 最近、11時半頃から車やワゴンで違法なお弁当販売が目立ちます。毎日、いろいろな弁当屋が来ています。1から2週間監視を強化していただけないですか。 (6月投書)
 7カ所を調査し、改善の指導を行いました。今後も継続して監視指導していきます。

 お盆の時期は開業医は1週間以上休みになるところが多く、非常に困ります。休日応急診療は土日しかやっていないようです。お盆も当番医制か休日急患診療所の開設など歯科も含めて対応検討をお願いします。 (7月投書)
 休日応急診療所は、かかりつけ医の休診時の緊急対応を行う診療所のため、継続した治療への対応ができないことから一定期間であっても開設することは困難です。急病患者へは、医療機関案内サービスひまわりなどで医療機関の情報を提供しています。

 催事の参加申込方法は、はがきでの申込みが多いようですが、メールの申込方法を必ずつけていただきたいです。 (8月投書)
 区で実施しているさまざまな催事は、インターネットで申込みが可能な電子申請があります。セキュリティに配慮した通信での申込みが可能であり、多くの方に利用されています。パソコン、タブレット、携帯電話からも利用可能な電子申請をご利用ください。

 月島第三小学校(外部サイトへリンク)に子どもが通学していますが、同校では、英語の教育が重視されていません。国際化に対応するために、英語教育を小学校から遂行しなければなりません。教育課程に、英語教育をもっと強化することを強く要望します。 (8月投書)
 小学校の「外国語活動」は、学習指導要領に基づき第5・6学年で日常生活などに関する内容を中心に英語指導を行っています。さらに、区独自で外国人講師を配置し第5・6学年に授業を行うほか、外国人講師による英語指導を第1学年から行っています。

紹介したもののほか、保育園の入園に関するもの、屋外での喫煙に関するものなど、さまざまなご意見ご要望がありました。
なお、区の事業以外のものは個人情報保護の観点から本人の了解を得て、都や警察署などの担当機関に対応依頼します。

【意見などの送付(問合せ)先】 
〒104-8404
中央区築地1-1-1
広報課広聴係
電話 03-3546-5222
ファクス 03-3546-2095

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.