中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成26年12月1日号

シルバー人材センターで一緒に働きませんか

センターの目的
自らの能力を生かしながら自分なりの働き方で社会参加をしたい高齢者に、多様な就業の機会を提供することにより、生きがいや生活の充実を図ることを目的としています。

センターでの働き方
一人ひとりが、豊富な知識と経験を生かしつつ、お互いに協力し、仕事を分かち合いながら働く仕組みです。
具体的には、一週間当たり20時間以内の臨時的・短期的または軽易な仕事です。

センターの状況
多くのセンターで仕事の受注が減少傾向にある中、本センターでは契約件数・契約額ともに伸び続けており、会員数も600人に達しています。
しかし一方では、定年延長や継続雇用制度の実施などにより、男性の入会者が減少傾向に転じてきています。
そういった状況において、仕事発注の問合せは増え続けていることから、就業会員、とりわけ男性の人手不足が顕著になってきています。

入会資格
60歳以上の健康な区民で、働くことや社会奉仕活動に意欲があり、「自主・自立、共働・共助」の目的を理解して働ける方

入会説明会
・開催日時
 毎月13日(土曜日・日曜日、祝日の場合は前日)の午前10時から。定刻に開始します。
 ◎12月は12日(金曜日)です。
 ◎平成27年4月からの継続的な就業に関する手続きが始まる時期ですので、入会を希望される方は、できるだけ今回の説明会にご参加ください。
・会場
 センター2階会議室
・持参するもの
 住所・年齢が分かる公的書類(健康保険証など)、印鑑、会費、筆記具

会費
年千円

就業の仕組み
センターが、主に区内の会社、商店、家庭、区役所(外部サイトへリンク)などから、さまざまな仕事を引き受け、依頼主と契約を結びます。
その仕事を、知識・経験などを考慮して会員に割り振り、会員が遂行する仕組みです。

仕事の内容
自転車整理、パソコン入力、家事手伝い、育児サービス、簡単な介助、ビル清掃、受付事務、宛名書き、翻訳・通訳、袋詰め、チラシ配布、ポスター張り、障子張り、草取り、簡単な大工仕事など

配分金
働いた仕事に応じてセンターから配分金が支払われます。
◎詳しくは、ホームページをご覧ください。

【問合せ(申込)先】 
シルバー人材センター
電話 03-3551-2700
ホームページアドレス http://www.chuo-sc.or.jp(外部サイトへリンク)

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.