中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成26年12月1日号

平成27年4月1日から東京都
大気汚染医療費助成制度が変わります

現在の制度の概要

対象
次の全ての要件に該当する方
・気管支ぜん息(18歳未満の方は慢性気管支炎・ぜん息性気管支炎・肺気しゅも対象)にかかっている方
・都内に引き続き1年以上住所のある方(3歳未満は6カ月以上)
・健康保険に加入されている方
・申請日以降喫煙していない方

助成内容
有効期間内に医療券に記載された対象疾病の治療に要した医療費のうち、健康保険を適用した後の自己負担額について助成します。

主な変更点

18歳以上の方の新規申請が終了します
18歳以上(誕生日が平成9年4月1日以前)の方の新規申請は平成27年3月31日までで終了し、4月1日以降はできなくなります。18歳以上の方で新規申請をお考えの方は期限までに申請してください。
更新申請は変更ありませんが、期間が切れると再度申請はできませんので、期間内に更新申請をしてください。

主治医診療報告書の有効期限が変わります
更新申請に係る主治医診療報告書の有効期限は、平成27年4月1日窓口受理分から「申請日前3月以内」が「有効期間満了の日前3月以内」になりますので、早めに主治医に作成をお願いしてください。

18歳未満の方の助成期間が変わります
18歳未満の方は引き続き新規・更新申請ができます。
・新規申請の場合は(1)申請受理日から2年経過した日以降の直近の誕生月の末日まで(2)18歳の誕生月の末日までのいずれか短い方になります。
・更新申請の場合は(1)現在お持ちの医療券の有効期間満了の翌日から2年間(2)18歳の誕生月の末日までのいずれか短い方になります。
◎現在お持ちの医療券の有効期間が18歳の誕生月以降の方は、その期間まで有効です。

一部が自己負担になります
18歳以上の方は平成30年4月1日以降の診療分から月額6千円までを負担していただきます(下表例1)。自己負担額が月額6千円を超える部分は従来どおり助成されます(下表例2)。

表 自己負担額
イメージ 自己負担額

◎18歳未満の方は従来どおり自己負担はありません。
◎詳しくはお問合せください。

【問合せ(申込)先】 
都福祉保健局健康安全部環境保健衛生課
電話 03-5320-4492

福祉保健部管理課保健係
電話 03-3546-5400

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.