中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成26年10月1日号

水痘(水ぼうそう)ワクチンが定期予防接種になりました

定期予防接種の対象

1歳誕生日前日から3歳誕生日前日までの区内在住者

接種回数および接種間隔
3カ月以上の間隔を空けて2回接種する。
推奨される接種間隔は、1回目接種後、6から12カ月後に2回目を接種する。

対象ワクチン
乾燥弱毒生水痘ワクチン

定期予防接種の接種費用
無料

定期予防接種の経過措置

平成27年3月31日(火曜日)までは、3歳誕生日当日から5歳誕生日前日の区内在住者の1回目接種のみ対象となります。

接種方法
定期予防接種の対象者には、「予診票、お知らせ、医療機関名簿」を9月末に郵送しています。「予診票」に必要事項を記入し、区指定の医療機関で接種を受けてください。
定期予防接種として接種できる期間が予診票右上に表示されています。ご確認の上、期間内に接種をしてください。
3歳または5歳の誕生日を迎え、定期予防接種の接種期限が過ぎてしまった方も、平成27年3月31日(火曜日)までは、区の任意予防接種費用助成をご利用いただけます。

水痘任意予防接種費用助成

水痘定期予防接種化に伴い対象者が変更になります。

任意予防接種費用助成の対象
3歳から小学校就学前年度までの方で定期予防接種の対象とならない方

費用
各医療機関の接種料金から8千円を差し引いた額が本人負担となり、医療機関によって異なりますので、予約の際に直接医療機関にご確認ください。

接種方法
「予診票兼助成金申請委任状」に保護者の署名・押印(スタンプ印不可)・必要事項を記入し、母子健康手帳を持参して、区指定の医療機関で接種を受けてください。
◎3歳から小学校就学前年度までの定期予防接種の対象にならない方は、これまでどおり任意予防接種費用助成をご利用いただけます。対象者には3月末に必要書類を郵送しています。

水痘定期予防接種化に伴う変更点
9月30日までの任意助成制度 10月1日からの定期接種・任意費用助成の区別
・1歳から小学校就学前年度
  までの区内在住者
  (1・2回目接種)



助成期限は
  平成27年3月31日まで
[定期予防接種]
・1歳から3歳に至るまでの区内在住者
  (1・2回目接種)
・3歳から5歳に至るまでの区内在住者
  (1回目接種)(平成26年度限り)
[区の任意助成] 平成27年3月31日まで
・3歳から5歳に至るまでの区内在住者
  (2回目接種)
・5歳から小学校就学前年度までの区内在住者
  (1・2回目接種)


【問合せ(申込)先】 
中央区保健所健康推進課予防係
電話 03-3541-5930

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.