中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成26年8月21日号

病児・病後児保育事業

入院加療の必要のない病中のお子さん(病児)または病気回復期のお子さん(病後児)を、保護者が家庭で看護することができないとき、預かり保育をします。なお、利用日当日は入室前診断が必要です。

利用日時
月曜日から金曜日(祝日・年末年始・入室前診断実施医療機関の臨時休業日を除く)
午前9時から午後5時30分

保育室および入室前診断実施医療機関
下表のとおり

病児・病後児保育室 定員 入室前診断実施医療機関
聖路加国際病院附属保育所
聖路加ナーサリー(明石町2−14)
電話 03-5550-7111
6名 聖路加国際病院 小児総合医療センター
(明石町10−1 1階)
電話 03-5550-7040
病後児保育室 定員 入室前診断実施医療機関
さわやか保育園・日本橋浜町
(日本橋浜町3−3−1 トルナーレ日本橋浜町2階)
電話 03-3249-7141
4名 塙小児科医院
(日本橋浜町2−20−2)
電話 03-3666-6035
小森小児科医院病後児保育室
(勝どき1−3−1 アパートメンツタワー勝どき3階)
電話 03-3536-1832
6名 小森小児科医院
(勝どき1−3−1 アパートメンツタワー勝どき3階)
電話 03-3531-1318

対象
区内在住の生後7カ月から小学校3年生までの児童

費用
子ども1人につき1日2,000円
◎昼食・おやつは原則持ち込みになります。
◎生活保護世帯・住民税非課税世帯は全額、所得税非課税世帯は半額を区が助成します。平成22年度税制改正に伴う年少扶養控除などの廃止により所得税が課税となった方は、従来の扶養控除があったものとみなし所得税課税・非課税の判断を行います。

利用方法
事前に各保育室または子ども家庭支援センターで利用登録をして、利用日の前日までに保育室へ予約をする。

【問合せ(申込)先】 
子ども家庭支援センター事業係
電話 03-3534-2103

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.