中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成26年7月21日号

ファミリー・サポート・センター「子育てサポーター」募集

ファミリー・サポート・センター事業は、「子育てサポーター」(子育ての手助けができる方)と、手助けが必要な方が、お互いに助け合いながら子どもの成長を地域で支えていく会員制の有償ボランティア活動です。
ファミリー・サポート・センターでは「子育てサポーター」として活動にご協力いただける方は下表のとおり登録時講習会を行いますので、お申込みください。

日時
下表のとおり

登録時講習会
日時 内容 講師
9月8日(月曜日)
午前9時30分から
午後4時30分
保育サービスを提供するために ファミリー・サポート・センター
保育の心 保育士 松尾光恵
子どもの世話 保育士 松尾光恵
心の発達とその問題 臨床発達心理士 横畑泰希
子どもの栄養と食生活 栄養士 中村理恵
小児看護の基礎知識 小児科専門医(虎の門病院小児科非常勤)
  自見英子
身体の発育と病気 小児科専門医(虎の門病院小児科非常勤)
  自見英子
安全と事故 小児科専門医(虎の門病院小児科非常勤)
  自見英子
9月16日(火曜日)
午前9時30分から
午後1時30分
幼児安全法(講義・実技) 日本赤十字社指導員

◎安心して活動をしていただけるよう、今年度から講習会カリキュラムの内容・時間を拡充しました。
◎平成26年度は、本講習会を含め年2回実施予定です。上記日程で全てを受講できない方はお気軽にご相談ください。

場所
月島社会教育会館(外部サイトへリンク)

対象
満20歳以上の健康で子どもが好きな方、子育て支援に理解と熱意のある方
◎資格要件はありません。
◎時にはご自身のお子さんを預けたい場合もあるという方も登録ができます。
◎3カ月以上のお子さんを対象に託児を行います。ご希望の方は申込みの際に申し出てください(先着順)。

内容
・保育園、幼稚園などの送り迎え
・保護者の用事やリフレッシュの際のお預かりなど
区内在住で生後57日以上小学校4年生まで、および軽度の障害のある小学校6年生までのお子さんが対象です。

活動謝礼
1時間につき800円(早朝・夜間・休日などは千円)

申込方法
事前に電話またはファクス、Eメールに、(1)氏名・ふりがな(2)郵便番号・住所(3)電話番号を記入して申込む。

【問合せ(申込)先】 
中央区社会福祉協議会ファミリー・サポート・センター
電話 03-3206-0120
FAX 03-3523-6386
メールアドレス family@shakyo-chuo-city.jp

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.