中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成26年4月21日号

障害のある方が周囲に手助けを求める
「ヘルプカード」を作成しました

障害のある方の中には、自分から「困っている」ことをなかなか伝えられない人や聴覚や内部障害など一見、障害があるとわからない人もいます。「ヘルプカード」は障害のある方が、日常生活や緊急時、災害時に周囲に手助けを求めるために所持しているカードです。

このカードを持っていて困っている方を見掛けたら、手助けをお願いします

・「どうしましたか」と声を掛けてください。
・相手に伝わっているかを確認しながらゆっくり話し掛けてください。

ヘルプカードのデザインの画像

▲ヘルプカードのデザイン


・「ヘルプカード」を提示されたら、カードに書いてある内容に沿った手助けや記載されている連絡先への連絡をお願いします。

災害時などのために

手助けを求めていることをよりアピールするため、「ヘルプカード」のデザインのバンダナと在宅時に周囲に手助けを求めるために玄関に貼る災害時メッセージシート(マグネット式)も作成しました。

災害時支援用バンダナの画像

▲災害時支援用バンダナ


災害時メッセージシートの画像

▲災害時メッセージシート


障害のある方へ

このたび、「障害者のための窓口案内」を改訂しました。身体・知的・精神の手帳所持の方、難病患者福祉手当受給対象の方全てに4月中に「ヘルプカード」も同封し、郵送します。
バンダナとメッセージシートは、区内の障害者福祉団体を通じて希望者に配布します。
手帳などをお持ちでない場合は、区役所(外部サイトへリンク)4階障害者福祉課までお問合せください。
支援を求める障害のある方と手助けができる方がつながるきっかけとして「ヘルプカード」をぜひご活用ください。

【問合せ先】 
障害者福祉課障害者福祉係
電話 03-3546-5389

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.