中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成26年3月11日号

平成26年度の当初予算
「オリンピック・パラリンピックで子どもたちに夢を!」
をテーマに掲げ、各種事業の充実・強化

 次に、予算の概要について申し上げます。
 新年度予算は、「オリンピック・パラリンピックで子どもたちに夢を!」をテーマに、大会開催後も見据えたまちづくりを念頭に置きつつ、次世代にわたる「快適な都心居住」に不可欠な基盤整備の推進に傾注いたしました。
 わが国経済に景気回復への足取りが見え始めた中、基幹的な歳入である特別区民税や特別区交付金に一定の伸びが見込まれる一方で、施設整備に要する建設費の急騰や都市部の税源を地方に再配分する国の動きなど、区財政を取り巻く環境は決して楽観視できるものではありません。このため、予算編成に当たっては、行政評価を中心とする区政マネジメントサイクルを徹底し、「本の森ちゅうおう」整備計画の着工延期をはじめとする既定事業の大胆な見直しを行うなど、限られた財源の重点的・効果的な配分により健全財政を堅持しながら、「基本計画2013」に示す施策の方向に沿って各種事業の充実・強化を図ったところであります。
 その結果、新規事業は20、充実事業は55で、臨時福祉給付金等の支給を含む一般会計総額は、前年度比3.3パーセント増の830億9500万円余と、過去最高を更新する規模となりました。

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.