中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成26年2月21日号

中央区平和展 永遠の平和を願って

世界を不幸のどん底に陥れた全世界的規模の戦争から、68年以上が過ぎました。
あの戦争によって日本国民も苦しく困難な生活を余儀なくされ、ここ中央区でも米軍の空襲により、一般市民が多数犠牲になりました。
しかし、年月の経過とともに戦争を体験していない世代が大半となり、悲惨な体験は次第に風化し、語り継いでいくことが難しくなっています。
二度と戦争の惨禍を繰り返さず、いつまでも平和であるためには、一人ひとりが平和の尊さを見つめ直し、次世代を担う人々に伝えていくことが大切です。
世界各地ではいまだにテロや紛争が絶えず、多くの人々が犠牲となっています。そうした悲劇をなくして平和で安全・安心な世界が実現することを願って、中央区平和展を開催します。
この平和展では、本区における空襲被害など、当時の写真や戦災資料を公開展示するとともに、戦争体験者の証言や平和アニメなどのビデオを上映します。

日時

2月26日(水曜日)から3月12日(水曜日) 開庁時間内

会場・内容

区役所1階ロビー
・写真パネル展示
 空襲被害、戦時下の日常生活、学童疎開の様子が写っている写真
・物品展示
 焼夷弾、防毒マスク、伝単など空襲に関する資料、陶製キセル、ゲートルなど戦時下を物語る資料ほか
・ビデオ上映
 『中央区戦災体験者の証言総集編』、平和アニメほか

日本橋区民センター(外部サイトへリンク)1階エントランスホール、月島区民センター(外部サイトへリンク)1階コミュニティサロン
・写真パネル展示
・ビデオ上映
◎区では、平和関係資料の収集および保存を行っています。戦時下を物語る写真や物品の資料がありましたら、提供のご協力をお願いします。
◎区ホームページの「平和祈念バーチャルミュージアム」では、平和展で紹介しきれない資料や写真などを公開しています。ぜひ、ご覧ください。

【問合せ先】 
地域振興課地域事業係
電話 03-3546-5339

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.