中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成25年10月1日号

郷土天文館「タイムドーム明石」第16回特別展
こどもの絵本、おとなの漫画 永井保原画展

大正4年に旧日本橋区本小田原町に生まれた永井保は、昭和初期から近年まで漫画、絵本挿画、水彩画、エッセイ、評伝などマルチに活躍した人物です。『月刊日本橋』に連載されていた「にほんばし思い出帖」や『銀座百点』にて昭和42年から連載した「銀座ばやし」に生き生きと描かれた大正・昭和の人物・風景スケッチは今も多くのファンに支持されています。
このたび、ご遺族より4千余点にも及ぶ作品と愛用品の寄贈を受けました。
本展示では、その中から、初期の作品として漫画原画と「キンダーブック」などの絵本原画を中心に紹介します。中には、子どものころに読んだ記憶のある作品もあるかもしれません。漫画作品と長く愛され続ける絵本の世界をお楽しみいただき、永井保の功績と貴重な作品を多くの方々に知っていただければ幸いです。

日時
10月19日(土曜日)から12月23日(祝日)
・火曜日から金曜日 午前10時から午後7時
・土曜日・日曜日 午前10時から午後5時

◎入館は閉館30分前まで

休館日
毎週月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)

会場
タイムドーム明石(外部サイトへリンク)特別展示室

費用
無料

プレ公開講座

日時
10月12日(土曜日) 午後1時30分から3時30分

会場
教育センター(外部サイトへリンク)4階第3・4研修室

テーマ
「寄贈資料解説と永井保について」

講師
郷土天文館文化財調査指導員

定員
60名(先着順)

費用
無料

◎直接会場へお越しください。

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.