中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成25年9月11日号

「印象派を超えて 点描の画家たち」展関連文化講演会

10月4日(金曜日)から国立新美術館で開催される「印象派を超えて 点描の画家たち」展に関連する講演会を開催します。

日時
10月17日(木曜日) 午後7時開演(午後6時30分開場)

会場
日本橋公会堂(外部サイトへリンク)ホール(日本橋劇場)

対象
区内在住・在勤者

内容
ゴッホ・コレクションで知られるオランダのクレラー=ミュラー美術館所蔵作品を中心とする「印象派を超えて 点描の画家たち」展。この展覧会ではスーラ、シニャックなどの新印象派を代表する作家から新印象派の影響を受けたゴッホ、モンドリアンまでの油彩、水彩、素描に、国内からの名作を加えた作品約90点が展示されます。その開催に合わせ、NHKと共催で講演会を開催します。

講師
国立新美術館 主任研究員 長屋光枝

定員
424名(申込多数の場合は抽選)

費用
無料

申込方法
10月1日(必着)までに往復はがきに(1)「印象派を超えて」関連文化講演会希望(2)から(5)(区のお知らせ記入例参照)(6)在勤者は会社名・所在地・電話番号を記入して申込む。

◎講演会参加者には、本展(会期10月4日(金曜日)から12月23日(祝日)の招待券を1人1枚差し上げます。

【問合せ(申込)先】 
〒104-0041 中央区新富1-13-24
中央区文化・国際交流振興協会
電話 03-3297-0251

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.