中央区ホームページ
広報紙「区のおしらせ 中央」へ戻る この号の目次へ戻る

本文ここから
区のおしらせ 中央
平成25年8月21日号

10月1日から事業系一般廃棄物などの処理手数料が変わります

10月1日から、東京23区の事業系一般廃棄物処理手数料を改定します。これに伴い、事業系有料ごみ処理券の料金も改定します。

事業系有料ごみ処理券
区分 現行額 改定額
事業系一般廃棄物処理手数料 32.5円/キログラム 36.5円/キログラム
内訳 収集運搬部門分 18.0円/キログラム 21.0円/キログラム
処理処分部門分 14.5円/キログラム 15.5円/キログラム

◎東京二十三区清掃一部事務組合の事業系一般廃棄物処理手数料(清掃工場等への搬入手数料)の改定額は、処理処分部門分と同額です。
◎民間の廃棄物処理業者と事業系一般廃棄物の収集・運搬・処分契約を結ぶ際の契約上限額も36.5円/キログラムに変更されます。

事業系有料ごみ処理券
券種 事業系有料ごみ処理券
10リットル券
(10枚セット)
20リットル券
(10枚セット)
45リットル券
(10枚セット)
70リットル券
(5枚セット)
現行額 610円 1,220円 2,740円 2,135円
改定額 690円 1,380円 3,100円 2,415円


新しい事業系有料ごみ処理券の販売
10月1日(火曜日)から、区内の主なコンビニエンスストアや小売店(ごみ処理券取扱所ステッカーのあるお店)で販売します。

現行の事業系有料ごみ処理券の使用期限
原則、9月30日(月曜日)まで(使いきれなかった場合のみ10月31日(木曜日)まで使用できます)

現行券と新券の差額交換
現行券は、新券との差額を添えて中央清掃事務所(外部サイトへリンク)の窓口へご持参いただければ、同券種・同枚数の新券と1枚単位で交換します。
新券と交換ができる期間は、10月1日(火曜日)から平成26年3月31日(月曜日)までです。

現行券の返金(還付)
差額交換期間を過ぎた場合などは、所定の手続により口座振込で返金(還付)いたします。
詳しくは、お問合せください。なお、返金(還付)手続は、10月1日(火曜日)から可能です。

【問合せ先】 
中央清掃事務所
電話 03-3562-1521

東京二十三区清掃一部事務組合
電話 03-6238-0829}


粗大ごみ処理手数料

今回の廃棄物処理手数料の改定に伴い、粗大ごみの処理料金も変わります(粗大ごみ処理券は継続して使用できます)。
10月1日(火曜日)の申込分から新しい料金が適用されます。

◎区では、事業所から出る粗大ごみは収集していません。

【申込先】 
粗大ごみ受付センター
電話 03-5296-7000

本文ここまで

以下 奥付けです。

Copyright (c) Chuo City. All rights reserved.